アニメ・ゲーム 最速情報 ”ドンドン”

ようこそ!このブログの主であるラヴァロンです!

20年以上『ONE PIECE』大好き人間やってます。
主にONE PIECEの考察や感想記事を投稿していきます。
他にもゲーム、漫画、アニメ、声優、玩具、特撮ヒーローなどの記事も投稿するので興味ある方はTwitterアカウントのフォローをお願いします。最新情報をお届け致します。
気軽にコメントして下さい。お待ちしております!


    【ガンダム】クオリティがSNSで話題!人気モデラー『ル・クルーゼ氏』ハサウェイ・ノア専用「試作ミノフスキークラフト装備型νガンダムを制作!

     新たな宇宙世紀を紡ぐ「UC NexT 0100」プロジェクト第2弾として今年6月に映画公開された『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』。本作をきっかけに、登場機体を制作、発表した人も多いなか、フォロワー数8600人超の人気モデラーのル・クルーゼ(@le_creuset3)さんは、オリジナルの機体『ハサウェイ・ノア専用「試作ミノフスキークラフト装備型νガンダム」』を制作。そのクオリティSNSで話題となった。ハサウェイ・ノアの搭乗機といえば、ジェガンやクスィーガンダムが知られているが、なぜアムロ・レイの搭乗機であるνガンダムに乗ることになったのか。そこには、ハサウェイアムロへの思いがあった。

    【アザーカット】超音速飛行で敵に気付かれぬまま、全てを破壊…劇中を彷彿とさせるフライトモードの『ハサウェイ・ノア専用νガンダム』

    ■巨大な三角に見えたクスィーガンダムスタイリッシュにしたい

    ――映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』が話題となりましたが、ガンダムファンとしてご覧になって、どのように感じましたか?

    ル・クルーゼ】正直、原作を知らないし、クスィーとペーネロペーデザインも好きではなかったので、あまり期待していませんでした。ところが、見終わる後には過去最高のガンダム作品に。初めて同じ映画を劇場で2回見ちゃいました(笑)。

    ――それはすごいハマりようですね。具体的にどんなところがすごかったですか?

    ル・クルーゼ】冒頭の市街地戦でのリアルモビルスーツ同士の戦闘描写で戦争の怖さを感じました。また、ハサウェイや、ギギ、ケネス、レーン、ガウマンなどのキャラクターも魅力的。最後のクスィー VS. ペーネロペーの迫力ある戦闘シーンは鳥肌モノでした!

    ――確かに迫力のシーンに目がいきがちですが、登場人物の心の機微が細かく描かれていましたね。SNSで話題になった『ハサウェイ・ノア専用「試作ミノフスキークラフト装備型νガンダム」』も映画をきっかけにイメージがわいたのですか?

    ル・クルーゼ】そうですね。映画で見たクスィーのカッコ良さに一目惚れをしたのですが、ツイッターには次々とかっこいいクスィーがアップされておりました。なので、そのなかでも目立たせるためにどうすればいいかと考え、自分の作風でもある、設定通りではない人とは違うオリジナルクスィーをミキシングで作ろうと決めました。

    ――なるほど、そのアイデアとしてνガンダムとのミキシングを考えられたわけですね?

    ル・クルーゼ】そうですね。クスィーはかっこいいのですが、全体的にスタイルが悪く、巨大な三角にしか見えなかったので、スマートでスタイリッシュにしたいなと思いました。しかし私は元キットを改造してスタイル変更する技術がないので、手っ取り早く同じ系統のνガンダムにクスィーのパーツを着せて、強化アーマーのようにした方が違和感ない理想的なスタイルになるなと閃きました。

    ■回収されたνガンダムに宿るアムロの意志から物語をイメージ

    ――完成作をSNSアップされた際、「ハサウェイアムロの意志のみを受け継いで、連邦のエースパイロットに…という妄想」という言葉が添えられていましたが、これはどういった意味を込められたのでしょうか?

    ル・クルーゼ】実はこの作品の前に、シャアの意志のみを受け継いだハサウェイ専用機「サザビー typeペーネロペー(通称サザペー)」を制作していたので、今度はアムロの意志のみを継いだ機体にしてみました。

    ――なるほど、シャアアムロ、それぞれの意志を反映したモビルスーツサザビーνガンダムという搭乗機で表現されたわけですね。本機制作の背景に、どのような物語をイメージされたのですか?

    ル・クルーゼ】アクシズショックでアムロが行方不明になり、宇宙空間に漂っていたνガンダムの機体のみが回収。ハサウェイは、(連邦軍の味方である)チェーンを撃墜してしまったことに対し、アムロに負い目を感じ、苦悩します。そんな時、ブライトに勧められてハサウェイは正式に連邦軍に入隊。回収されたνガンダムを専用機とし「アムロの再来」と呼ばれるほどのエースパイロットに急成長を遂げます。なぜならそのコクピットにはアムロの魂が宿っていたから…みたいな物語を妄想しました(笑)。

    ――アムロの意志が生きるνガンダムは強いですね。本作制作時に大変だったのはどんなところですか?

    ル・クルーゼ】何より苦労したのが、クスィーとνガンダムが同じ1/144スケールなのにサイズが全然違うところ(笑)。組んだ時に違和感なくできるか心配でしたが、幸いアーマーとしてならワンサイズ大きくてもそれらしく見えたので結果オーライでした。あと、苦労ではありませんが、私は筋彫りやプラ板工作ができないので、デカールワークは特にこだわって、自分の個性を出しました。

    ――確かに迫力が増し、デカールによってスタイリッシュな印象になりました。完成作を発表されると、多くの人からたくさんのいいねや、コメントが寄せられましたが、これらはどう受け止めていますか?

    ル・クルーゼ】妄想を爆発させ、ありそうだけどなかったという隙間をつき、劇中にも出てきそうな違和感ない機体を作ることを信条としているので、サザペーも含めて、自分史上最高に頑張った2体に達成感を感じました。

    ――こういったSNSを通じてのコミュニケーションも、ガンプラモデラーの一つの交流の在り方になっていますね。

    ル・クルーゼSNSが普及した現代ではガンプラを通じて同じ趣味嗜好をもつ全国各地のモデラーさん達と出会い、仲良くなることが出来、ひとりで楽しむ趣味から、皆で一緒に楽しむモノに変化してきました。ガンプラやってて良かったなと思います。

    『ハサウェイ・ノア専用「試作ミノフスキークラフト装備型νガンダム」』 制作・画像提供/ル・クルーゼ氏 (C)創通・サンライズ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    機動戦士Ζガンダム > 機動戦士Ζガンダムの登場人物 > ハサウェイノア 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア > 機動戦士ガンダム 逆襲のシャアの登場人物 > ハサウェイノア 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ > ハサウェイノア ハサウェイノア(Hathaway Noa, U.C.0080年以降 -
    16キロバイト (2,251 語) - 2021年9月6日 (月) 03:27


    筆者コメント
    ほうほう・・・シンプルにすげぇ・・・・

    <このニュースへのネットの反応>

    【【ガンダム】クオリティがSNSで話題!人気モデラー『ル・クルーゼ氏』ハサウェイ・ノア専用「試作ミノフスキークラフト装備型νガンダムを制作!】の続きを読む


    『こち亀』201巻が10月4日発売予定!なぜか評判が悪い・・・?

    1976年9月に連載を開始し、40周年の2016年9月に200巻の発売と同時に連載最終回を迎えたこちら葛飾区亀有公園前派出所』(著・秋本治)だが、今年は誕生から45周年のアニバーサリーイヤーということで、記念すべき201巻が10月4日(月)に発売。その書影が初公開となった。

    記念すべき201巻は、お祭り気分のトロピカルな表紙。ジャンプコミックス初収録の内容は、2016年開催の「こち亀展」で展示された、会場限定の「想い出の巻」、リミックス『平成こち亀』シリーズ収録の描き下ろし3編、2017年以降に「週刊少年ジャンプ」に掲載された新作7編などとなっている。

    また 45周年の記念施策も続々。アニメ版で主人公両津勘吉の声を演じたラサール石井YouTuberHIKAKIN、『銀魂』の空知英秋など各界のファンがレコメンドする3話が読める特設ページの期間限定OPENをはじめ、既刊を再編集したリミックス版の発売、さらには描き下ろしの新作読切など話題盛りだくさんとなっているので、こちらもチェックしておきたい。

    (C)秋本治・アトリエびーだま/集英社

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    こちら葛飾区亀有公園前派出所』(こちらかつしかくかめありこうえんまえはしゅつじょ)は、秋本治による日本の漫画作品。『週刊少年ジャンプ』において1976年から2016年まで連載された。通称及び公式略称は「こち亀こちかめ)」。単行本は全200巻に及び、2021年に『ゴルゴ13』に抜かれるまでは「最
    131キロバイト (13,959 語) - 2021年9月14日 (火) 10:39


    筆者コメント
    最終回を迎えたはずのこち亀、なぜか201巻発売!ちょいちょいジャンプで出してたけど、長年頑張ったら特別扱いなんですね?ネタ切れになったから止めたんじゃないの?まぁ良いのだけれども今の時代からすると少し絵が古いかな・・・そして結構コメントが荒れている!!

    <このニュースへのネットの反応>

    【『こち亀』201巻が10月4日発売予定!なぜか評判が悪い・・・?】の続きを読む

    このページのトップヘ