アニメ・ゲーム 最速情報 ”ドンドン”

主にONE PIECEの考察や感想記事を投稿しています。

他にもゲーム、漫画、アニメ、声優、玩具、特撮ヒーロー、気になるニュースなどの記事も投稿するので興味ある方はTwitterアカウントのフォローをお願いします。

最新情報をお届け致します。


    【ポケモンSV】パモットの進化はパーモットじゃない!?突然の姿に「やめろォ~来んなぁ~!」


     「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」で初登場のポケモン「パモ」を育てていたら、とんでもない進化を遂げてしまった……? 絶妙な立ち位置のおかげで偶然撮れた、奇跡の動画が笑いを呼んでいます。

    【動画】とんでもない姿に進化(?)したパーモット

     パモはレベル18で「パモット」に進化し、さらにある条件を満たしたうえでレベルアップすると「パーモット」に進化します。Twitterユーザーのりおさんの弟さんは、フィールドでのトレーナー戦に勝利したとき、ちょうどパモットが進化する瞬間を迎えました。

     ところが、バトルの起きた場所が、街道沿いでピクニックをしているおじさんの近くだったことでおかしな事態に。進化の途中に突然おじさんがフレームインして、まるでパモットがネコミミのおじさんに化けたような絵面になってしまったのでした。

     弟さんがInstagramのストーリーに上げた動画を、りおさんがTwitterで紹介したところ、「原型をとどめていない」「おやじっち?」「中の人が出てしまったみたい」と話題に。「進化のネタバレを回避しつつ、ネタになる最高の動画」と好評を博しています。

     りおさんはイベント団体「TKG紀南」に参加。和歌山県紀南地方のサブカルを盛り上げようと、ポケモンカードゲームやボードゲームの大会、プラモの展示会などを開催しています。

    動画提供:りおさん

    新ポケモンが進化するドキドキの瞬間……ですが……?
    (出典 news.nicovideo.jp)


    Switch用ロールプレイングゲーム『ポケットモンスター スカーレット』と『ポケットモンスター バイオレット』の総称。ポケットモンスターシリーズ完全新作の9作目。公式の略称は「ポケモンSV」。 2022年2月27日に『Pokémon Presents 2022.2…
    37キロバイト (5,155 語) - 2022年12月5日 (月) 10:04


    (筆者コメント)
    今、Twitterでも話題になっていますが、パモットの進化のタイミングで突然フレームインしてきたおじさん、パーモットおじさんが増加中とのこと!意外にこれを体験した人は多いようで、まさかのパモットの進化はパーモットかパーモットおじさんの二択というレベルで発生してるみたいです。
    こんなポケモン嫌だ~~~ww

    【【ポケモンSV】パモットの進化はパーモットじゃない!?突然の姿に「やめろォ~来んなぁ~!」】の続きを読む


    【ポケモンSV】ジムリーダー・アオキのボールの投げ方のキレイなことよ!見覚えのあるフォームに「あ、それだ!」と話題に・・・




    YouTubeで見つけたこの動画分かりやすいです↓(動画 01:36 のところ)




    Nintendo Switch用ソフト『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』に登場するジムリーダー・アオキ。その「モンスターボールの投げ方」に注目が集まっている。


    ■ジムリーダー・アオキ

    ポケモン

    アオキはチャンプルタウンのジムリーダーであり、専門タイプはノーマル。ポケモンリーグ営業部所属のサラリーマンとジムリーダーを兼任しており、痩せ気味なサラリーマン風で、くたびれたスーツ姿が印象的だ。

    シリーズ全体を通してノーマルタイプのジムリーダーは強キャラなのだが、アオキも例に漏れずかなり強いトレーナーとなっている。


    関連記事:『スプラ3』メインキャラに“ポケモンガチ勢”疑惑が浮上 「弱点が少なめだから…」

    ■個性が出る投球フォーム

    そんなアオキだが、戦闘時の「モンスターボールの投げ方」が話題に。ちなみに同シリーズでは、トレーナーによってモンスターボールの投げ方や細かな仕草が異なっており、かわいい系の女性キャラなら両手投げ、クール系の女性キャラなら下投げ…と1人1人こだわりが感じられる仕様となっている。

    アオキのモンスターボールの投げ方は、少し大きめにテイクバックするタイプの右投げサイドスロー。投げ終えたあとは、前のめりになり、全体的に体勢が低めとなっている。

    他にもジムリーダー・ハイダイや、スター団のリーダー・ピーニャもサイドスローなのだが、アオキの投げ方は唯一無二の投球フォームとなっていた。


    ■アオキの投げ方に既視感

    このアオキのモンスターボールの投げ方を見たファンからは「アオキの投球フォームが綺麗だなって思ったら青柳にそっくり」「アオキ、阪神の青柳晃洋の投げ方だな」といった意見が続出した。

    青柳晃洋選手とは阪神タイガースに所属している投手であり、独特なサイドスローが特徴的な選手だ。21年には、東京オリンピックの日本代表にも招集されている。


    ■過去にも激似フォームが…

    ちなみに、『Pokémon LEGENDS アルセウス』に登場したウォロのモンスターボールの投げ方が、元プロ野球選手の岩隈久志氏の投球フォームにそっくりと話題を呼んだことも。

    他にも明らかに野球選手の投げ方を取り入れた投球フォームをするキャラクターが多く存在するため、「開発陣に熱狂的なプロ野球ファンがいるのでは…?」といった声もあがっていた。

    ・合わせて読みたい→小学生の親が語る「ポケモンSV」を絶対子供にやらせるべき理由 教育にも最高

    (取材・文/Sirabee 編集部・北田力也

    『ポケモンSV』アオキの“投球フォーム”が話題に 「謎の既視感」の正体とは…
    (出典 news.nicovideo.jp)


    Switch用ロールプレイングゲーム『ポケットモンスター スカーレット』と『ポケットモンスター バイオレット』の総称。ポケットモンスターシリーズ完全新作の9作目。公式の略称は「ポケモンSV」。 2022年2月27日に『Pokémon Presents 2022.2…
    37キロバイト (5,155 語) - 2022年12月5日 (月) 10:04


    (筆者コメント)
    今作のポケモンはトレーナーの投球ファームにもこだわっているみたいです。確かに全員同じファームとは限らないし、制作側もそこに着目したのは面白いと思います。アオキさんに関しては「お前野球やってたんかぁ~?」っていうような綺麗なサイドスローですよね。オープンワールドを取り入れ始めていろんな変化があって面白です。今後の『ポケモン』もいろいろな変化とチェレンジをしてくるでしょうから楽しみですね。


    おすすめ記事↓
    ポケモンSV『最強リザードン』は1人で挑んでもゲットできるのか?いざ挑戦!


    【【ポケモンSV】ジムリーダー・アオキのボールの投げ方のキレイなことよ!見覚えのあるフォームに「あ、それだ!」と話題に・・・【全トレーナー動画あり】】の続きを読む

    このページのトップヘ