【漫画】「大人になって良かった」と思える瞬間を描いた漫画に大人が共感するお話!!


 「サイボーグ009」が大好きなオタクが、「大人になって良かった」と本気で思った瞬間を描いた漫画に、多数の共感が集まっています。

【漫画を読む】「大人になって良かったなぁ~~」と感動した話

 この漫画を公開したのは、あいしまさん。つい先日起きた、自分の中での大事件を描いています。

 石ノ森萬画館の開館20周年を記念して、キャラクターデザイナー・紺野直幸氏の描き下ろしによる「サイボーグ009 The Cyborg Soldier」(通称:平ゼロ)の新規絵が描かれるとのニュースが飛び込んできました。新規絵を使用したグッズの販売もあります。

 平ゼロは、あいしまさんにとって大きな作品です。中学のときに009にはまり、単行本を読みあさり、宮城県では早朝に放送していたアニメも頑張って見ていました。あいしまさんの青春は、寝ても覚めても009だったのです。

 中学生の頃は、どこへ行くにも親の許可が必要で、出掛けるだけでも高いハードルがありました。けれど今は何の障害もなく遠出できます。自由にスケジュールを組み立てながら、あいしまさんは「大人になって良かったなぁ……」としみじみ思うのでした。

 目当てのグッズを無事入手し、企画展を楽しんだあいしまさんは、最後に大変な物を見つけました。フォトスポットとして設置されていた推したちのパネルです。目前にして感情が爆発してしまい、膝から崩れるあいしまさん。そして、こう思ったのです。「大人になって良かったなぁ~~~」。

 漫画には共感の声が多数寄せられ、1万7000件以上の「いいね」が付く人気となっています。

作品提供:あいしまさん

オタクが大人になって思うこと


(出典 news.nicovideo.jp)

漫画家(まんがか)は、漫画作品を描く人および職業。1コマの風刺漫画、4コマ漫画、1話完結型漫画、長編ストーリー漫画など、これら漫画の絵を描く制作者は漫画家と呼ばれる。 日本漫画家協会は英名が「JAPAN CARTOONISTS ASSOCIATION」であり、漫画
11キロバイト (1,645 語) - 2021年7月20日 (火) 18:06


筆者コメント
「サイボーグ009」が大好きなオタクさん!
分かるよ!あれ良いよね~世代じゃないけど熱くなるものがあります!


<このニュースへのネットの反応>

「大人」にニート・引きこもりは含まれないぞ


そうさ大人になれば学生の頃には必死こいて貯めなきゃならなかったお金もはした金に思える程の給料がもらえる 有給取ればお金をもらいながらオタクができる 楽しみながら経済も回せる 推しに貢げる 楽しい オタクは大人になってからが本番だぞ


あとはちゃんと恋愛・結婚できればね…


カラダは資本だから鍛えておいて損は無いぞ


このご時勢縁と興味がなきゃ別に結婚はしなくて自分の趣味に稼ぎつぎ込むのありだと思うけど? ほんと子供の頃は地元始発でイベント行ってたのが大人になって車で時間に縛られず移動して参加とかは楽になった ただ趣味に没頭しすぎて燃え尽きて興味なくなる事もあるし、年とると無茶できなくなるからなぁw


時間や行動に自由ができてバイトもできるからそこそこ金もあって,一番危険なのが大学生.ついついつぎ込みすぎて学業がおろそかになり,気が付けば単位が… ヲタク趣味は用量用法を守って適度に楽しみましょう.


チョコスプレー好きにかけてて微笑ましい。