【コロプラvs任天堂】コロプラが33億円払って和解に!あれ?金額安くなってね?

 コロプラは8月4日、任天堂との間で争っていた特許侵害訴訟について、和解することに合意したと発表しました。

【画像】特許権侵害訴訟の和解成立のお知らせ

 同社のスマートフォン用ゲーム「白猫プロジェクト」に対し、損害賠償とアプリ配信差し止めを求めて任天堂が提訴していたもの。2018年から争われていた裁判でしたが、最終的にはコロプラが任天堂に和解金を支払い(今後のライセンス使用料も含む)、任天堂が訴えを取り下げる形で和解となりました。

 同日公開されたIR資料によると、和解金の総額は33億円。当初任天堂が提示した損害賠償額は約44億円でしたが、2021年4月には訴訟提起後の時間経過などを理由に、約97億円へと増額されていました。コロプラによると、その他の詳細な和解条件については秘密保持義務により公表できないとのことです。

 コロプラによると、「当社は引き続き、ユーザーの皆様方によりよいサービスを提供していけるよう努めてまいります」とのこと。また、任天堂側からも同様のニュースリリースが出ています。

「白猫プロジェクト」公式サイト


(出典 news.nicovideo.jp)

株式会社コロプラ(英: COLOPL,Inc.)は、オンラインゲームの開発・運営を行う企業である。 2003年、創業者の馬場功淳がKLabに勤務の傍ら、個人的な副業として始めた位置ゲー「コロニーな生活」が発祥である。ゲームが人気化したことにより独立し、2008年にコロプラを法人化した。 「コロ
19キロバイト (1,990 語) - 2021年8月4日 (水) 14:47


筆者コメント
随分長いことやってましたね。もうほとんど忘れていました。この件で揉め始めたのが2018年で和解したのが2021年8月と。かなり引っ張りましたねコロプラさん!?
任天堂さんもこれだけ引き延ばされたのに許しちゃったんですね。


<このニュースへのネットの反応>

あれ、一時よりだいぶやすくなってね?


いやいやいや、今後に禍根を残さないためにも潰れるまでやれよ任天堂法務部


負けを認めずにうだうだやっていつまでも払おうとしてなかったから任天堂が怒って額を釣り上げただけで任天堂側も払えるとは元から思ってなかったってことでしょ


和解という名の敗北


よくこの額の和解で済んだね。任天堂どころか裁判所が悪質だと怒ってたのに。本気で潰されるんじゃないかと思うほどだったのにな。


金額だけで見ればかなり任天堂が譲歩してるように見えるけど「詳細な和解条件については秘密保持義務により公表できない」って部分でどれだけえげつない条件を付けてるかによるんじゃないかな


任天堂さんは本来ははんなりを好む京の人なんやで


ピークの頃ならまだしも今の落ち目のコロプラに払えるんかね?


そもそも任天堂はお金が目的ではなく、相手に被を認めさせるための裁判だからね、そこのところ理解してない人結構多い。


そもそも金が目的なら特許を無料で使えるようにしておかないわな。任天堂が無料公開してた特許をコロプラが金を取れるような形で奪おうとしたのが問題の発端なんだから


コロプラはこれに懲りて二度と任天堂を敵に回さないことだな。再び敵に回したら、損害賠償金どころではなくなるので。


和解って言ってるけど、条件によっては「完全に敗北したうえで賠償金も払う」って可能性もあるしな。結局特許云々は取り下げたんだろうか?


コロプラがさっさと御免なさいしておけばとうの昔に終わってるのにね。これ以上しょうも無いことするなって事よ。


その他の詳細な和解条件のところに色々あるんだろう。任天堂が甘い顔してたらつけあがって無茶苦茶したんだし、今後そういうことが出来ないようにしてるはず。


無料で使える特許にたいして結果的にお金払うとか草


コロプラはもう新作もダメダメだしもうすぐ潰れるでしょう


この33億円で神ゲー作ってくれねーかな任天堂


負け犬プロジェクト


任天堂からすればこれ以上ぐだぐだ構ってる余裕ないんで切り上げた形かな、どっちにしろコロプラがちょっと責任ガバガバすぎて子供の相手してるようなもんだったね


同じ記事連発してんじゃねえ。統一しろボケ


少なくともゲームの一特許としては類を見ない認容額。製造製薬製菓の超大手が名を連ねる直近10年の認容額のトップ10に入るかどうかというレベル。最終的な訴訟額97億の約3割で許したことを考えると、訴訟受けてすぐごめんなさいなら47億の3割で14億程度、心証含めてそれ未満で済んだはずだな。


つーかこんなアホな行動取る会社を顧客や別の企業が信用するかって話なんだが


(今後のライセンス使用料も含む)、和解とはいえライセンス料払うって事は侵害認めさせたようなものだからな


33億なんて任天堂にとってははした金でしょ。相手が悪だったとしても「よくわからん会社から33億むしり取った」なんて知らない人からみれば結構マイナスな印象になるけどな。


正直言うとコロプラ敗訴からの倒産、ってシナリオを見たかったので和解エンドはなんかあっけなさ過ぎてつまらん


コレで任天堂にマイナスの印象持つやつなんてただの情弱だろ。誰も相手にしないよ


侵害してません!って言いながら操作方法変更してみたり迷走しまくってたからなぁもっと早く「ごめんなさい」してればよかっただけ


アリスギアだけは別のところに託してから潰れてくれ


その他の詳細な和解条件については秘密保持義務により公表できないとのことです。(意味深)


任天堂的には金はどうでもよさそうだな。まあこれで白猫というゲームのファンの人も安心できたんだことだろうし、いいことだ


アリスギアやってる客からすると会社のしたこととか知ったこっちゃないし、これでコロプラ潰されてアリスギアになんかあったら普通に一生任天堂恨んでたよ。好きなゲーム会社に好きなゲーム潰されるとか、それこそ京アニ事件の犯人みたいに怒り狂うと思う


やっと終わったか、長かったな。いい落としどころでは?


ゲーム業界が発展してきた暗黙の了解を破壊、つまりゲーム業界自体を破壊しようとしたからなコロプラは。会社が破壊されても誰も文句は言わんだろ


お金以外の制約もいろいろあるんだろうな……。


任天堂としても狼藉者とはいえ相手を根切りしたなんて印象悪いし見せしめとして妥当な所じゃないかな。…「その他の和解条件」が気になる所だけど


ペスコン>ゲームのプレイヤーに罪はないけど、盗人猛々しいって言葉がこれほどピッタリな意見もないな


潰したいワケでもなかったんだろうけど、「このままだとあんさんマジで潰れますよ」というダメ押しの増額だったんだろうなぁ。潰れるのと謝るのとどっちがイイの?って。