アニメ・ゲーム 最速情報 ”ドンドン”

ようこそ!このブログの主であるラヴァロンです!

20年以上『ONE PIECE』大好き人間やってます。
主にONE PIECEの考察や感想記事を投稿していきます。
他にもゲーム、漫画、アニメ、声優、玩具、特撮ヒーローなどの記事も投稿するので興味ある方はTwitterアカウントのフォローをお願いします。最新情報をお届け致します。
気軽にコメントして下さい。お待ちしております!

    カテゴリ: 漫画・アニメ


    ポケモンカードが高値で取り引きされるのはなぜか?人気の秘密を解説!


    ポケットモンスター(Pocket Monsters)は、株式会社ポケモン(発売当初は任天堂)から発売されているゲームソフトシリーズの名称。また、同作品に登場する架空の生物の総称、それらを題材にしたアニメを始めとするメディアミックス作品群を指す。略称は「ポケモン(Pokémon)」。 ポケットモン
    71キロバイト (8,665 語) - 2021年5月7日 (金) 12:01


    筆者コメント
    今も大変人気なポケモンカード。ポケモンが始まった当初からありますが、なぜ今も人気のままなのでしょう?通常、数百円のカードがオークションなどでは1枚4000円〜1万円で取り引きされています。言い方は悪いですが、カード1枚にそこまでの価値があるのでしょうか?ファンはそれだけ欲しいと言うことなのでしょうか。1枚4000円以上は高過ぎて手が出ないです。皆さんはどうでしょうか?


     越境ECプラットフォームのイーベイ・ジャパンが、「トレーディングカード販売拡大ウェビナー」をオンラインで開催した。直近、ポケモンカード投資家の登場で国内での価格が高騰しているポケモンカード。同社によれば、北米を中心とした海外におけるポケモンカードの需要が急拡大しているという。

    画像付きの記事はこちら



     ウェビナーでは、ポケモンカードをメインに遊戯王マジック:ザ・ギャザリングといったトレーディングカードゲームのトレンドについて解説したほか、これらの取引の際に売り上げを伸ばすためのコツが紹介された。また、真贋鑑定・グレーディングサービスを展開するPSAがゲストとして登場。トレーディンカードの取引における第三者機関の重要性について語られた。


    ●ミレニアム世代のコレクター化と投資家の存在



     従来、トレーディングカードの取り引きはコレクター間で活況な領域の一つだった。特に、マジック:ザ・ギャザリングやスポーツ系のカードは人気が高く、高価な取引がされていたという。しかし、イーベイ・ジャパンによれば、ここ最近、ポケモンカードの市場規模が、かつての人気トレーディングカード市場の成長率を大きく超えるほどの拡大を見せているという。

     そもそもイーベイが主戦場としてい米国を中心とする北米地域では、近年トレーディンカードカテゴリ自体の取引件数や出品件数が急増している。カテゴリーマネジメント部の中里力部長は、「(米国における)成長率は前年比142%で、一年間で400万枚以上のカードが取り引きされた」と語る。今年の1月から3月までのカテゴリ全体の成長率は前年比833%で、イーベイ全体での売れ筋ランキングでトップ5の内、4アイテムがトレーディングカードだった。

     その中でも、ポケモンカードの成長率は1年で574%。中には、1枚で約4000万円で落札されたカードもあったという。特に人気なのは、日本語版で1996年から98年に販売されたいわゆる“初代”のカードだ。ちなみに、初代の他にも直近発売されたばかりの新作も人気が高いという。

     もともとポケモンカードは一部のコレクターに人気ではあったものの、これほどの市場を形成するパワーはなかった。現状の背景には、コレクターの年齢層の変化があるとされており、ポケモンの人気が高いミレニアム世代がコレクターとして活動することが多くなったために需要が高まっているという。さらには、投資家が需要の高まりに目を付けたことが状況に拍車をかけている。

     また、ウェビナーでは主に米国からの需要が高まっているという解説だったが、これらの特徴は欧州や豪州といった、ポケモンが流行した地域全般で共通しており、全世界的な流れだという。イーベイ・ジャパンによれば、今後もこの状況は継続するとみられ、今後数年はカードの高騰が続く可能性が高いと見込んでいる。


    ●ポケカ取引市場は競合多数もいまだ参入余地あり



     今回のウェビナーでは、イーベイにおけるトレカのトレンドとともに商材としてトレカを扱うメリット・デメリットや購入率を上げるためのポイントなどについても解説された。

     まず、トレカ販売のメリットについてカテゴリーマネジメント部の市田良介アカウントマネージャーは「販売・参入しやすい商材であること」「配送しやすく送料が安いこと」「在庫スペースを取らないこと」の3点を挙げる。先述の通り、現在のトレカ市場は急速に拡大しているほか、商材自体が薄く、小さく、軽いことからコストを抑えることができる。

     一方で、デメリットとして「競合が多いこと」と「知識が必要になること」が挙げられた。しかし、市田アカウントマネージャーは「正直、競合は多い。しかし、その分、需要も非常に高い」と指摘する。特に、日本からの出品はまだ少なく、シングルカードのまとめ売りやシングルカードとパックの抱き合わせ販売が足りておらず、参入の余地は残されている。

     知識面に関しては、他カテゴリと比べるとそこまで知識は必要ないという点が指摘された。「カメラや音楽機器などは商材の性能を理解している必要があるが、トレーディングカードゲームの場合は価値の高いキャラクターや種類といった、市場や相場の理解で済む」と市田アカウントマネージャーは強調した。

     イーベイ全体でのポケモンカードの人気キャラクターと日本からよく売られているキャラクターには、少々乖離があるのも注目すべき点だ。イーベイ全体では、1位からリザードンピカチュウミュウツーカメックスレックウザの順番で人気が高いのに対して、日本からはピカチュウリザードンカメックスミュウツーミュウの順番で出品が多いという。これらの相場を意識することで、効果的な販売活動につながる可能性は高い。

     その他、市田アカウントマネージャーからはインプレッション(検索表示回数)の重要性や出品時に記載しておくべき情報についての解説がされた。カテゴリ設定やタイトル、写真画像などを正確に記載することでインプレッションを上げ、購入につながるという。


    ●第三者の存在が取引をフェアにする



     ウェビナーの後半には、トレーディングカードの真贋鑑定とグレーディングサービスを展開するPSAから日本支社のトニー・アラム代表が登壇した。

     同社はもともと、収集品の真贋鑑定・グレーディングを行う米コレクターズユニバースの一部門だった。日本支社は18年に設立され、PSA全体で既に5000万点のトレカを鑑定しているという。ちなみに、その内ポケモンカードの鑑定数は170万点。同社の実績から見ても、ポケモンカードの需要は非常に伸びていることが分かる。

     またアラム代表によれば、近年はコロナ禍もあって莫大な数の依頼が殺到しているという。「99年から年間約100万点のアイテムを鑑定してきたが、20年に入って大きく伸び約480万点を鑑定した。21年はさらに爆発的な申し込みがあり、1000万アイテムの鑑定が予想される」という。

     現在、同社の米国におけるシェアは約85%。これは、市場からの信頼の高さを意味するとアラム代表は強調する。「もしPSAのような第三者がいなければ、カードが持つ価値を一目で判別できない。売り手と買い手との間で難しい交渉や長い議論が交わされ、スムーズな販売がされない。また、悪質なディーラーなどに偽物をつかまされる可能性もある。PSAによって、フェアなトレードが可能になった」と、第三者機関の重要性を語った。
    ebayでのトレーディングカードカテゴリでの出品状況。日本からの出品はほとんどがポケカだ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【ポケモンカードが高値で取り引きされるのはなぜか?人気の秘密を解説!】の続きを読む


    映画『シンエヴァンゲリオン』何回でも観れる!限定の ”薄い本” に新情報!


    興行収入86.9億円、観客動員数569万人を超えたシン・エヴァンゲリオン劇場版(6月10日時点)。6月12日から公開される新バージョン“EVANGELION:3.0+1.01”や、エヴァ史上初のDolby Cinema上映に先がけて、全国の上映劇場(一部地域を除く)にて最後の“公開中ポスター2”の掲出が始まった。

    “公開中ポスター2”では、前回のポスターで描かれた14人のキャラクターたちが夕日に包まれている。縦書きのキャッチコピーは「さらば、全てのエヴァンゲリオン」から「さようなら、全てのエヴァンゲリオン」に、英字タイトルは12日公開の“EVANGELION:3.0+1.01”表記に変わった。公開表記も「終映迫る」となり、ラストランを象徴するビジュアルとなっている。

    なお、新バージョン“EVANGELION:3.0+1.01”は、「映画本編映像のさらなる調整を進めた作品をご覧いただきたい」との思いからカットの差し替えを行ったもの。カット毎の細かな修正等であり、ストーリー等の変化があるものではない、としている。
    ○新入場者プレゼントは薄い本。抽選で最終ポスタープレゼントも

    6月12日からは、新たな入場者プレゼントとして「公式謹製36ページ冊子『EVA-EXTRA-EXTRA』(A4)」を用意。全国上映館で計100万人に配布。これまで語られることのなかったヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q前日譚を松原秀典氏と前田真宏氏が描いた漫画“EVANGELION:3.0(-120min.)”や、描き下ろし寄稿作品を収めている。表紙イラストは錦織敦史による描き下ろし。脚本・監督は鶴巻和哉氏、企画・原作・監修は庵野秀明氏。

    最後の“公開中ポスター2”(B2サイズ)がもらえるSNSキャンペーンも同日12日からスタートする。上記の入場者プレゼントと、12日以降の日付の映画半券を一緒に撮影し、ハッシュタグ「#シンエヴァの薄い本」をつけて、TwitterおよびInstagramにその画像を投稿すると、抽選で計100人にポスターをプレゼントする。応募方法や条件などの詳細はエヴァンゲリオン公式サイトを参照のこと。

    「#シンエヴァの薄い本」 SNSプレゼントキャンペーン開始! (evangelion.co.jp)

    ○『シン・エヴァ』Dolby Cinema上映の魅力

    6月12日から全国6館(T・ジョイ横浜、MOVIXさいたま、ミッドランドスクエアシネマ、MOVIX京都、梅田ブルク7、T・ジョイ博多)で、シリーズ初となるDolby Cinema(ドルビーシネマ)上映がスタートする。

    Dolby Cinemaは、広色域による鮮明な色彩と、幅広いコントラストを表現するハイダイナミックレンジ(HDR)を特徴とする「Dolby Vision(ドルビービジョン)」の映写システムと、立体音響技術「Dolby Atmos(ドルビーアトモス)」を採用し、映像と音響を最適なシアターデザイン(内装設計)で上映するシステム。

    『シン・エヴァンゲリオン劇場版』のDolby Cinema上映では、4Kレーザープロジェクターによりクリアでシャープな画面、通常上映に比べて2倍以上の明るさと“本物の黒”を実現。Dolby Cinema用にオリジナルの4Kアップコンバート処理と、Dolby Vision用のカラーグレーディングも行い、「通常上映では見えづらかったディテールや、精密な動きの表現がより視覚的に捉えやすい」としている。

    音響はDolby Atmosになるが、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』では「あくまでも通常上映の印象をよりよく再現する範囲での調整を行っている」とのこと。

    なお、Dolby CinemaやIMAX、4DX/MX4D上映は、カットの差し替え等を行っていない、公開当初からの“EVANGELION:3.0+1.0”バージョンでの上映となる。
    (庄司亮一)

    画像提供:マイナビニュース

    (出典 news.nicovideo.jp)


    2006年には、本作を新たな設定・ストーリーで「ビルド(再構築)」した『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズ全4作の制作が発表され、2007年に第1作『序』、2009年に第2作『破』、2012年に第3作『Q』、2021年に第4作『シンエヴァンゲリオン劇場版𝄇』が公開された。
    231キロバイト (23,700 語) - 2021年6月10日 (木) 12:06


    筆者コメント
    大人気公開中の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』。6月12日からの映画を見ると漫画で新情報を知れる ”薄い本”『EVA-EXTRA-EXTRA』が貰える。内容は「
    綾波レイと渚カヲルが・・・」絶対に手に入れて下さい。


    関連記事

    2021年6月 全世代50万人に聞いた『最も面白いアニメランキング』に驚き!これが現実・・・

    『ガンダム 閃光のハサウェイ』チケット争奪戦に勝利!しかし空席だらけ?犯人は『転売ヤー』

    【ガンダム】5分で映画『閃光のハサウェイ』を 120% 楽しむ為のまとめ! 

    【映画『シンエヴァンゲリオン』何回でも観れる!限定の ”薄い本” に新情報!】の続きを読む

    【ガンダム】5分で映画『閃光のハサウェイ』を 120% 楽しむ為のまとめ!

    アムロ・レイシャア・アズナブルの最後の戦いを描いた機動戦士ガンダム 逆襲のシャア(88)の映画公開から33年。その続編とも言える『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』が本日、いよいよ劇場公開となった。

    【写真を見る】アムロとシャアの宿命の対決はここから始まった!「機動戦士ガンダム」アニメシリーズ

    同作のベースとなったのは、『逆襲のシャア』公開翌年から発表された富野由悠季による同名小説。『逆襲のシャア』にも登場したブライト・ノアの息子、ハサウェイ・ノアが反地球連邦政府運動マフティーのリーダーとして、アムロやシャアから受け継いだ理想や意志をどういう形で、どのように行動に移していくべきか悩む姿が描かれる。

    ここでは、マフティー台頭に至る宇宙世紀の歴史を、各作品で描かれた戦争&紛争に焦点を当ててプレイバック。公開直前のざっくり振り返りに活用しよう!

    U.C.0079 一年戦争

    機動戦士ガンダム」(79〜80)で描かれた一年戦争。地球連邦からの独立を目指し、サイド3のジオン公国が宣戦布告。多くの人命が失われたコロニー落とし、MSの投入によって戦争の形が大きく変化した。

    U.C.0083 デラーズ紛争

    機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」(91〜92)で描かれたデラーズ紛争。ジオンの残党デラーズ・フリートが地球連邦に宣戦布告。核兵器を搭載したガンダム試作2号機の存在、新たなコロニー落としが実行され衝撃を与えた。

    U.C.0087 グリプス戦役

    機動戦士Zガンダム」(85〜86)で描かれたグリプス戦役。ジオン残党の掃討が目的の地球連邦軍ティターンズが過激化。それに反発する組織エゥーゴと対立。ジオン残党アクシズを交え、三つ巴の戦争状態に入った。当時ハサウェイは7歳だった。

    U.C.0088 第一次ネオ・ジオン戦争

    機動戦士ガンダムZZ」(86〜87)で描かれた第一次ネオ・ジオン戦争。アクシズが「ネオ・ジオン」と名を改め、ザビ家再興を宣言。だがハマーン・カーン(声:榊原良子)の傀儡政権に反発する勢力の内乱により自滅の道を辿る。当時ハサウェイは13歳だった。

    U.C.0093 第二次ネオ・ジオン戦争

    『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』(88)で描かれた第二次ネオ・ジオン戦争。新生ネオ・ジオン総帥のシャアが、全人類を地球から移民させる〈地球寒冷化作戦〉を立案。それを阻止すべく動き出したアムロとの最後の戦いになった。

    U.C.0105 マフティーの動乱

    そして『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』で描かれるのは、マフティーによる動乱。強制的に民間人を宇宙へと連行する非人道的な政策「人狩り」を行う地球連邦政府。マフティーは連邦政府高官を暗殺するという苛烈な行為で抵抗を開始する。ハサウェイは現在25歳。

    劇中の時間にして実に26年。宇宙世紀の人類は数々の戦争・紛争を体験してきた。その大きな歴史のうねりの中で、いかに人々は傷つき、希望を見出してきたのか。そして、『閃光のハサウェイ』で描かれる人類の運命とは?その答えは、ぜひ映画館で目撃してもらいたい!

    文/編集部


    ブライト・ノアの息子ハサウェイを主人公にした物語が展開/[c]創通・サンライズ

    (出典 news.nicovideo.jp)

    『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』(きどうせんしガンダム せんこうのハサウェイ)は、アニメ作品群ガンダムシリーズ1つで、富野由悠季小説作品。1989年から1990年に角川スニーカー文庫より刊行された。2021年4月時点で累計発行部数は130万部を記録している。
    46キロバイト (5,688 語) - 2021年6月11日 (金) 15:08


    キャラデザ変わってます↓
    筆者コメント
    いよいよ公開となり、評判もかなり高いようです。転売ヤーによるチケット買い占めで中々手に入らないこともありましたが、今は何とか見れるようになったようです。今回登場するメカも最高にカッコいい。↓
    MECHA|『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公式サイト (gundam-hathaway.net)



    関連記事

    『ガンダム 閃光のハサウェイ』チケット争奪戦に勝利!しかし空席だらけ?犯人は『転売ヤー』

    2021年6月 全世代50万人に聞いた『最も面白いアニメランキング』に驚き!これが現実・・・

    【スマホゲーム】ガンダムブレイカーモバイルが評判高い理由!ガンダムを知らなくても楽しめる秘密!



    【【ガンダム】5分で映画『閃光のハサウェイ』を 120% 楽しむ為のまとめ!】の続きを読む


    2021年6月 最新 全世代に聞いた『最も面白いアニメランキング』に驚き!これが現実・・・

    人気アニメランキング TOP30

    30位:鋼の錬金術師(2624票)

    29位:HUNTER×HUNTER
    (2671票)

    28位:転生したらスライムだった件
    (2869票)

    27位:東京リベンジャーズ
    (2990票)

    26位:約束のネバーランド
    (3034票)

    25位:美少女戦士セーラームーン
    (3072票)

    24位:僕のヒーローアカデミア
    (3184票)

    23位:鉄腕アトム
    (3451票)

    22位:北斗の拳
    (3476票)

    21位:NARUTO
    (3708票)

    20位:千と千尋の神隠し
    (3837票)

    19位:宇宙戦艦ヤマト
    (3939票)

    18位:キングダム
    (4477票)

    17位:銀魂
    (4562票)

    16位:新世紀エヴァンゲリオン
    (5882票)

    15位:
    ちびまる子ちゃん(6171票)

    14位:
    となりのトトロ(6298票)

    13位:ハイキュー!!(6420票)

    12位:クレヨンしんちゃん
    (7323票)

    11位:ルパン三世
    (7888票)

    10位:スラムダンク
    (9308票)

    9位:進撃の巨人
    (9982票)

    8位:呪術廻戦
    (10393票)

    7位:機動戦士ガンダム
    (11996票)

    6位:サザエさん
    (13386票)

    5位:ドラえもん
    (20658票)

    4位:ドラゴンボール
    (22034票)

    3位:ONE PIECE
    (27291票)

    2位:名探偵コナン
    (30291票)

    1位:鬼滅の刃
    (49587票)


    筆者コメント
    最新のアニメランキングを発表。やはり鬼滅の刃が圧倒的な票を獲得しました。まあ私としてはワンピースがランクインしていたのでオールオッケーです。皆さんが好きなアニメはランクインしていましたか?



    関連記事

    コイツになら踏み潰されても良い『ガンダム ラスボス』人気ランキング【画像あり】

    【腹筋崩壊】アニメキャラが子供の担任になったらランキング!爆笑コメントあり。

    【鬼滅の刃】人気キャラ ランキング作ろうと思ったら大喜利になったww



    NO.9556788 2021/06/12 09:40
    人気アニメランキングTOP30発表! 3位「ONE PIECE」2位「名探偵コナン」1位は?

    世代を超えて愛される日本文化の中のひとつに“アニメ”がある。各世代によってその時代に放送されていた様々なアニメ作品が人気となるのが一般的だが、とあるランキングで、近年大ヒットした“あのアニメ”がどの年代からも高い支持を得ていることが明らかとなった。今回は、世代別に見た人気作品の傾向についてお伝えしていきたい。

    2位の名探偵コナンは公開される映画も毎回ヒットを飛ばす30位までの
    順位はご覧の通り(モニタス調べ)

     アンケート配信システム「Collector/コレクター」を提供するモニタスは6月8日、Collectorを活用し実施した「50万人に聞いてみた!アニメに関する調査」の結果を発表した。その中の「誇りに思う日本の文化」を問う設問では、1位の「和食」や2位「神社・仏閣」などがランキングに並ぶ中、「アニメ」も4位にランクイン。“ジャパニメーション”という言葉も生まれるなど、日本がアニメの流行の発信地として世界的に認知されていることも大きく影響しているのだろう。
     とくに若い世代ほどアニメを誇りに思っているという回答が多く、10代では54.8%の回答者がアニメを挙げ、和食などを抜いてトップの支持率を集めていた。

     そんな多くの支持を得ていたアニメの中で「最も面白いと思うアニメ」も投票が行われランキングとして発表されている。ダントツの1位は「鬼滅の刃」。惜しくもトップに届かず2位となったのは「名探偵コナン」だ。コナンはとくに女性層からの支持が厚く、60代で1位になるなど「70代以上」の世代以外すべてでトップ3となった。3位以降も、「ONE PIECE」「ドラゴンボール」「ドラえもん」と、こちらも日本を代表するアニメの数々が並んだ。

    (Image:image_vulture / Shutterstock.com)

    2020年に公開された劇場版は日本の歴代興行収入ランキング1位と
    なっている

     国民的アニメの数々を下し1位となったのは、やはり「鬼滅の刃」だ。2位のコナンがおよそ3万票に対し、4.9万票を集める圧倒的な人気を見せつけた。なんと男女ともに全世代でトップ3に入るほど、世代を超えて支持されていることも判明。70代以上男性の「1位・サザエさん、2位・鉄腕アトム、3位・鬼滅の刃」という並びは、鬼滅が歴史的な作品の仲間入りを果たしたようにも感じられる。

     やはり2020年頃に大ブレイクし、社会現象を巻き起こしたモンスターコンテンツの人気は圧倒的だった。2021年もその人気は下降する気配を見せておらず、今後もこの勢いは続いていくことだろう。
     一方でランキングの8位には“ネクスト・鬼滅の刃”との呼び声も高い「呪術廻戦」がランクインしている。こちらも年末に劇場版の公開が控えているなど上がり目は十分。これから鬼滅に追いつけ追い越せの人気の伸びを見せることだろう。今後の人気アニメ作品のランキングからも目が離せなくなりそうだ。

    出典元:「アニメ」を日本の誇りに思う文化と回答した人の割合は10代で1位。全年代でも4割超。「鬼滅の刃」は全ての年代でランキング上位に!【モニタス】

    ※サムネイル画像(Image:image_vulture / Shutterstock.com)

    【日時】2021年06月12日 09:30
    【提供】オトナライフ
    【関連掲示板】

    【2021年6月 全世代50万人に聞いた『最も面白いアニメランキング』に驚き!これが現実・・・】の続きを読む


    四皇2人の必殺技を防いだ『ゾロ』の覚醒とは!【ワンピース】

    ONE PIECE (ワンピース (漫画)からのリダイレクト)
    『ONE PIECE』(ワンピース)は、尾田栄一郎による日本の少年漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1997年34号より連載中。略称は「ワンピ」。 海賊王を夢見る少年モンキー・D・ルフィを主人公とする、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡る海洋冒険ロマン。
    269キロバイト (33,898 語) - 2021年6月11日 (金) 04:31



    (出典 onepiec.animepopn.com)


    筆者コメント
    ジャンプ1009話でカイドウとビッグマムが放ったコンビ技『覇海』。その最強の必殺技をゾロが一人で受け止めた。このシーンを見た時、正直ゾロ死んだ!と思いました。その際、大ケガを負いましたが、すぐさま反撃するほどゾロも強くなっていました。現在ジャンプは1015話、ゾロは包帯グルグル巻きでチョッパーの治療を受ける予定。復活後どのような活躍を見せてくれるのでしょうか。カイドウへの最後の一撃で覇王色を放ったゾロもおそらく何らかのきっかけで覚醒するでしょう。刀に武装色と覇王色を纏えるようになるといよいよ切れないものは無くなり、世界最強へ大きく近づきますね。

    覇海
    出典 ONE PIECE 尾田栄一郎/集英社

    ゾロ覇海を防ぐ
    出典 ONE PIECE 尾田栄一郎/集英社

    1 風吹けば名無し :2021/04/02(金) 07:43:02.43 ID:AEqD2o5Np.net

    つよすぎる

    【四皇2人の必殺技を防いだ『ゾロ』の覚醒とは!【ワンピース】】の続きを読む

    このページのトップヘ