アニメ・ゲーム 最速情報 ”ドンドン”

ようこそ!このブログの主であるラヴァロンです!

20年以上『ONE PIECE』大好き人間やってます。
主にONE PIECEの考察や感想記事を投稿していきます。
他にもゲーム、漫画、アニメ、声優、玩具、特撮ヒーローなどの記事も投稿するので興味ある方はTwitterアカウントのフォローをお願いします。最新情報をお届け致します。
気軽にコメントして下さい。お待ちしております!

    カテゴリ: フィギュア・玩具


    動物がケンタウロスになった『ケモノタウロス』ってカプセルトイに違和感が?あれ?コイツだけ、、、


    カプセルトイは、小型自動販売機の一種で、硬貨を入れレバーを回すとカプセル入りの玩具などが出てくるもの、またその取り出した玩具を指す。 ガチャガチャ、ガチャポン、ガシャポン、ガチャ、ピーカップなど、時代や地域や販売メーカーによって様々な呼び方があるが、商標の関係からこれら全体を「カプセルトイ」と呼称している。
    16キロバイト (2,047 語) - 2021年9月14日 (火) 04:33


    筆者コメント
    あれ?何でミーアキャットだけ普通なんだ?全部ケンタウロスでええや〜ん!


     カプセルトイの企画・製造を行っている株式会社Qualiaと、おバカ雑貨クリエイターとして数々のオモシロ雑貨を展開している「妄想工作所」の共作による、ケモノケンタウロスを融合させた「ケモノタウロスマスコットフィギュア」が誕生しました。全5種類、1回300円で9月18日より全国のカプセルトイ売場にて順次発売されます。

    【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

     本商品はこれまでにあの封筒ポーチ(2018年) 、挟まり犬(2018年) 、神獣ベコたち(2019年) 、犬ションマスコット(2019年) と発売を続け、好評を得てきたQualia×妄想工作所コラボフィギュアシリーズの第5弾。累計100万個突破した「神獣ベコたち」に続く大ヒットを目指し、2年半の制作期間を経て完成させたという渾身の逸品です。


     「ケモノタウロス」というタイトル通り“いろんなケモノたちがケンタウロスになっちゃった”というおバカな思いつきをもとに作られた本商品は、これぞカプセルトイのネタにふさわしいナニコレ(笑)感満載のアイテムになっています。

     ラインナップは「ライオンタウロス」「ゾウタウロス」「キリンタウロス」「シマウマタウロス」「ミーアキャットタウロス」の全5種。

     中でも1番のツッコミ所はキリンタウロスのデカさで、直径7cmのカプセルに全長10 cmを超えるボリュームで作られており、カプセルを開けた瞬間「アホだな〜(笑)」の声が聞こえてくるような仕上がりになっているとのこと。

     また出オチ感満載のフィギュアなのに、細部をみると動物特有の柄も1点1点丁寧に彩色されており、300円とは思えないほど造りこまれているそのギャップ感が、さらなる笑いを誘うユニークな商品です。






    (C)(株)妄想工作所/Qualia

    情報提供:株式会社Qualia

    ケモノたちがケンタウロスになっちゃった!おバカ感満載「ケモノタウロス」発売


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【動物がケンタウロスになった『ケモノタウロス』ってカプセルトイに違和感が?あれ?コイツだけ、、、】の続きを読む


    ガンプラ転売ヤー潰し「Hi-νガンダム」なんて読む?とクイズを出して転売ヤーを見分ける店舗も・・・

    メルカリのサイトキャプチャ

    転売屋との戦いは続く

    RGの「1/144 Hi-νガンダム」が9月11日に発売された。本商品はRG(リアルグレード)枠のキットということもあって、大変細やかなパーツ分割がなされており、完成すれば精密なガンプラとして組み上がることとなる。価格は4950円と、大ボリュームのキットにふさわしい金額になっている。

    昨今は、ガンプラの転売が全国的に横行している。7月22日にはHCUCのナイチンゲールが発売されたが、これもあっという間に市場から消えていった。

    人気の機体なので当然オタクも買いに走ったわけだが、中には転売屋が相当数買い占めたというケースもあった。メルカリなどでは、このキットが1万円近い金額で多数出品されていた。参考までにHGUCナイチンゲールの価格は7700円だ。

    中には転売屋が徒党を組んでバカにならない収益を上げているケースもあるというので憎たらしい限り。が、販売店もメーカーバンダイも、やられっぱなしというわけではない。(文:松本ミゾレ)

    買い占めに走る転売屋に対して、バンダイが再販で対抗

    HGUCナイチンゲールは僕も欲しかったので、発売日に近隣の某家電量販店おもちゃコーナーに出向いた。だがもう後の祭りで、ナイチンゲールどころかめぼしいキットは皆無になっていたのでそこそこショックだった。なので『ガメラ2』のレギオンソフビだけ買って大人しく家に帰った……。

    で、家に帰ってパソコンを立ち上げれば、そのナイチンゲールが早速プレ値でメルカリだのAmazonだので出品されまくっていて、本当に嫌になった。僕はまだそこまでガンプラ熱が高くはないが、ガチのオタクはマジで辟易したに違いない。

    当然、オタクたちの間では「また転売屋にやられた。欲しいものが発売日当日でも買えない」という不満の声が噴出する。

    その都度メーカーバンダイに対して、転売をどうにかしてほしいという要望めいた意見も、SNSなどでは散見されていたわけだが、とうとうこの山が動いた。

    バンダイは公式の商品紹介ページにおいて8月10日に「商品の再生産に関するお知らせ」なるアナウンスを行い、ナイチンゲールに関しては9月、12月の再生産を予定していると告知したのである。

    これを受けて本当にキットを楽しみにしている層は、わざわざ転売屋からプレ値で買うかどうかの究極の選択をする必要がなくなった。転売屋はこの再生産スケジュールのために、自分では作れもしないキットをただ抱えるだけになってしまったのである。

    恐らく、ナイチンゲール級の需要が見込めるキットは、今後しばらくこうやって矢継ぎ早の再生産が行われていくんだろう。

    店頭で商品名を言えた人にだけ売るというスタイルの店舗も登場

    メーカーだけでなく小売店も転売屋対策に積極的になっている。冒頭でも書いたが、先日RGのHi-νガンダムが発売され、こちらも転売屋が次々に買い占めていった。しかし、家電量販店ヨドバシカメラではユニークな対策が実施されたようだ。

    その対策というのが、商品名を口頭で言える人にしか販売しない、というもの。僕らオタクは、Hi-νの読み方を当たり前にそらんじることができる。でも転売対象の商材としか見ていない人は、意外とこれができなかったようなのだ。

    オタクには思いつかない転売対策と言えるかもしれない。ちなみにHi-νを何と読むかについてはここでも書かないでおこう。僕たちにしたら常識だし。

    ただ、こういうややこしい名前のMSはあまり多くないため、今後はもうちょっと別の方法で転売対策をすることが大事になるだろう。「どのシリーズに出ていたか?」とか、「パイロットは?」みたいなクイズがいいのかな。

    とにかく現在は、転売屋がありとあらゆる人気商品をかっさらって行く。マスクトイレットペーパーペットの療法食まで、お金のために根こそぎ買い占める。目先のお金儲けのために万人が不自由を強いられることを、なんとも思わないろくでないが多くいるので嫌になる。転売、ダメ、ゼッタイ。

    僕らも、転売屋から何も買わないという姿勢を見せ続けることが大事だ。在庫を抱えたまま誰にも売れなきゃ、転売屋なんてすぐ干からびるので。

    ガンプラ転売屋とのバトル続く 「Hi-νガンダム」の読み方は?とクイズを出して対抗する店舗も


    (出典 news.nicovideo.jp)

    機動戦士ガンダム 逆襲のシャア > νガンダム νガンダム(ニューガンダム、NU GUNDAM)は、「ガンダムシリーズ」に登場する架空の兵器。有人操縦式の人型ロボット兵器「モビルスーツ(MS)()」のひとつ。初出は、1988年公開のアニメーション映画『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』。
    110キロバイト (15,966 語) - 2021年9月16日 (木) 03:46


    筆者コメント
    まだ続くガンプラの転売!それを阻止するべく各店舗で対策が練られています。ファンでないと分からないクイズを出すのは賢い手ですね。他の店舗にも見習ってもらって、転売ヤーを潰しましょうよww


    <このニュースへのネットの反応>

    【ガンプラ転売ヤー潰し「Hi-νガンダム」なんて読む?とクイズを出して転売ヤーを見分ける店舗も・・・】の続きを読む


    ヤフオクで『ガンプラ』100円落札!しかし送料が7,500円!詐欺に注意!

     「ヤフオク!に送料の法外な出品が多数ある」との注意喚起が、Twitterで拡散されています。一見すると「100円即決」の格安な品のようで、よく見ると送料が「一律7500円」のワナ……!

    【その他の画像】

     注意喚起のツイートでは、当該の出品者は主にガンプラを扱う転売屋と推測。複数のアカウントから、数百円で即決の出品が大量に行われているといいます。

     こうも安いと怪しげに見えますが、「組み立て途中」や「パーツ不足」といった理由でジャンク品を称している点が、ワナの1つ。安さにうなずけるような体裁をとって安心させ、入札させてから不当な送料を請求しようとする意図がうかがえます。

     「海外拠点からの発送」をうたうのも、こうした出品の特徴。発送に1カ月ほどかかるとし、「Yahoo!から未着報告の案内が来ても、キャンセルはしないように」と誘導しています。ヤフオク!では、支払いから8日経っても商品が届かない場合は返金申請できるため、その補償システムを使わせまいと引き延ばしている可能性があります。

     ほかにも、「発送後の追跡番号連絡はしない」「複数の品を購入した場合も、商品点数ごとに送料が発生」など、怪しい点を挙げればきりがありません。これは古くから“送料詐欺”と呼ばれる手口ですが、ガンプラに限らず近年目立つとして、あらためて話題に。「だまされる人があとを絶たないので、もっと知られてほしい」「転売屋が在庫処分のために別の手を講じたのでは」など、さまざまな意見が上がりました。

     当該の出品を、ヤフオク!ガイドライン違反だとして通報している人も多く、実際に出品者のアカウントが削除された例もあるのですが、それでも同様の出品は絶えない様子。編集部はヤフオク!の運営に、対策等について聞きました。

     Yahoo!の担当者は当該の出品について、「実費を上回る高額な送料を設定した出品(ヤフオク!ガイドライン細則 禁止行為の22)、代金の支払いから商品の発送に時間を要する出品(ヤフオク!ガイドライン細則 禁止行為の30)は、ガイドラインで禁止行為として定め対応を行っています」と、あらためてガイドライン違反だと明言。常時パトロールし、該当する商品を見つけた場合には、商品の削除や利用の制限を行うとともに、入札者への注意喚起や、商品が届かなかった場合の補償なども行っているといいます。

     担当者は利用者に向けては、「入札をご検討される際に、商品説明をよくご確認いただくこと、確認しても不明点がある場合には出品者に質問すること、出品者の評価を確認すること、定価よりも著しく安いなどの商品に注意することなどが自衛策となります」とコメント。公式サイトの「確認しよう! 取引のポイント」ページでも啓発しているとしています。

    編集部で確認した事例の1つ(現在出品者のアカウントは削除済)。組み立て途中のガンプラをジャンク品として、安いのももっともだといった体裁で出品(Web魚拓より)※画像を一部編集部で加工しています


    (出典 news.nicovideo.jp)

    ガンプラは、「ガンダムのプラモデル」の略称。 「ガンダム」とはアニメ作品『機動戦士ガンダム』劇中に登場したモビルスーツ(ロボット)である「ガンダム」のことだが、「ガンプラ」という名称を広義に用いる場合は単にガンダム一体だけを指すのではなく、「ガンダムシリーズ」全体に登場する他のモビルスーツやモビル
    125キロバイト (17,910 語) - 2021年6月9日 (水) 04:47


    筆者コメント
    これは酷い!けど詐欺師って本当によく考えますよね?こういうこと!
    落札してからじゃないと気付かないからね送料なんて・・・
    これは本当に酷い罠ですね。この記事を見てしっかり学ぼうwww


    <このニュースへのネットの反応>

    【ヤフオクで『ガンプラ』100円落札!しかし送料が7,500円!詐欺に注意!】の続きを読む


    新カプセルトイ『ワンピの実』フィギュア50種類以上!10月下旬発売開始【画像あり】


    「ONE PIECE」100巻をジャンプでお祝い、ミニフィギュア「ワンピの実」が全サに
    …メフィギュアブランド「ワンピの実」より、ルフィ、エース、ヤマトの3体セットと限定ポストカードが用意されている。なお「ワンピの実」は全国のカプセル自販機…
    (出典:コミックナタリー)


    ONE PIECE (ワンピース (漫画)からのリダイレクト)
    『ONE PIECE』(ワンピース)は、尾田栄一郎による日本の少年漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1997年34号より連載中。略称は「ワンピ」。 海賊王を夢見る少年モンキー・D・ルフィを主人公とする、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡る海洋冒険ロマン。
    274キロバイト (34,497 語) - 2021年9月5日 (日) 11:40


    筆者コメント
    9月6日少年ジャンプ40号に記載されていた内容に新カプセルトイ「ワンピの実」が10月下旬から発売開始ということが明らかになった!

    現時点でフィギュアの種類は50種類以上!

    ワンピの実ガチャガチャ
    出典 ONE PIECE 尾田栄一郎/集英社

    大きさは3.5cm~4.5cmと少し小さめではあるが、かなりクオリティが高い!

    シリーズ化されることが分かっていれば集める意欲も沸くし、ファンとして今後のラインナップへの期待も高い!

    カプセル自体も悪魔の実になっており、とても飾りやすい!

    写真以上に種類が増えると、またワクワクが止まらない!!!!!

    今後の展開に期待したい!


    関連記事






    ワンピの実に関するTwitterの反応↓
    【新カプセルトイ『ワンピの実』フィギュア50種類以上!10月下旬発売開始【画像あり】】の続きを読む


    『理科室の人体模型』や『ムンクの叫び』がフィギュア化!【画像あり】


    アクションフィギュアシリーズfigma」より、「人体模型」を可動フィギュア化した「figma 人体模型」が登場。本日8月31日より予約がスタートした。
    グッドスマイルカンパニーが販売、FREEingが発売)

    【大きな画像をもっと見る】

    ■理科室のアイツが、figmaになって動きだす!
    あの人体模型が、フル可動のfigmaになって登場。各所にクリアパーツを使用し、リアルな質感を追求。手のひらサイズながらも、人体の構造を細部まで再現している。


    スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、さまざまなポージングが可能。

    要所に軟質素材を使用することで、プロポーションを崩さず可動域を確保。
    さまざまなシーンを可能にする、可動支柱付きのfigma専用台座が同梱される。


    予約受付:2021年8月31日(火)~9月29日(水)21:00
    購入ページ:https://goodsmile.link/3DkvnND


    【商品情報】
    ■figma 人体模型
    発売月:2022年4月
    価格:7,700円(税込)
    仕様:ABS&PVC製塗装済み可動フィギュア・ノンスケール・専用台座付属
    全高:約150mm
    原型制作:MUSHIBUCHI
    制作協力:マックスファクトリー
    彩色:菅野 貴司
    発売元:FREEing
    販売元:グッドスマイルカンパニー

    figma「ウィトルウィウス的人体図」、天才すぎて再販決定!


     

    ■購入はコチラ
    https://goodsmile.link/3sSYNO7
    予約受付:2021年8月31日(火)~9月29日(水)21:00


    だれもが知っているあの芸術作品が、figmaになって動き出す、それがテーブル美術館だ。
    第五弾となる今作は、「世紀の天才」と呼ばれたレオナルド・ダ・ヴィンチが描いた「ウィトルウィウス的人体図」。ルネサンス期に描かれたこのドローイングは、人体が持つ様々な“数”や“比率”が隠されているとされ、「人体の調和」とも呼ばれる作品。あらゆる分野にたぐいまれなる才能を発揮した「ダ・ヴィンチ」からの挑戦状を、可動フィギュアで解き明かそう。


    ・スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、「人体図」ポーズはもちろん、さまざまなアクションポーズを再現。
    ・要所に軟質素材を使うことでプロポーションを崩さず、可動域を確保。
    ・「人体図」ポーズを再現する為の専用パネルや、胸&上腕、太もも、手首など、さまざまなパーツが付属。
    ・さまざまなシーンを可能にする可動支柱付きの、figma専用台座が同梱。

    figma「ダビデ像」、イケメンすぎて再販決定!


     

    ■購入はコチラ
    https://goodsmile.link/38oP4p7
    予約受付:2021年8月31日(火)~9月29日(水)21:00


    第四弾は、ミケランジェロの最高傑作にして、ルネサンス期を代表する彫刻作品、「ダビデ像」。
    人間の美しさや力強さを表現した迫力ある造形は、今なお人々の心をとらえてやまない。


    ・スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、「ダビデ像」ポーズはもちろん、さまざまなアクションポーズを再現。
    ・要所に軟質素材を使うことでプロポーションを崩さず、可動域を確保。
    ・プロポーションを重視した小型頭部には、眼球可動ギミック付き。
    ・「ダビデ」ポーズを再現する為の専用台座や手首パーツ、実際に石を投げるポーズがとれる「投石器」や、その他手首パーツが付属。
    ・さまざまなシーンを可能にする可動支柱付きの、figma専用台座が同梱。

    ムンクの「叫び」、大好評にお応えして再び登場!


     

    ■購入はコチラ
    https://goodsmile.link/3juZQRm
    予約受付:2021年8月31日(火)~9月29日(水)21:00


    シリーズ第七弾、エドヴァルド・ムンクの代表作「叫び」が、大好評にお応えして再販決定!
    「不安」をテーマとしながらも、見る者を惹きつけてやまない世紀末芸術の傑作を、可動フィギュアという新しいスタイルで再現した。絵画作品の立体化という新しい切り口を、様々な解釈で楽しめる。


    ・スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、さまざまなアクションポーズを再現。
    ・表情豊かな手首パーツが付属。本体の底面には磁石を内蔵。
    ・可動支柱付きのfigma専用台座の他に、絵画の背景パネルと専用額縁パーツが付属。


    >> 理科室の人気者「人体模型」がアクションフィギュア「figma」に登場! イケメンすぎる「ダビデ像」や「叫び」の再販も! の元記事はこちら
    理科室の人気者「人体模型」がアクションフィギュア「figma」に登場! イケメンすぎる「ダビデ像」や「叫び」の再販も!


    (出典 news.nicovideo.jp)

    figma』(フィグマ)は、マックスファクトリーが企画・開発、グッドスマイルカンパニーが販売しているアクションフィギュアシリーズである。 同シリーズとの対応を謳う『di:stage(ディステージ)』『ex:ride(エクスライド)』についても本項で記述する。 2008年2月14日に発売された「001
    59キロバイト (2,328 語) - 2021年8月23日 (月) 16:48


    筆者コメント
    わお!まさかのこれがフィギュア化ですか?他のフィギュアは芸術的なモノなので分かりますがね・・・


    <このニュースへのネットの反応>

    【『理科室の人体模型』や『ムンクの叫び』がフィギュア化!【画像あり】】の続きを読む

    このページのトップヘ