アニメ・ゲーム 最速情報 ”ドンドン”

主にONE PIECEの考察や感想記事を投稿しています。

他にもゲーム、漫画、アニメ、声優、玩具、特撮ヒーロー、気になるニュースなどの記事も投稿するので興味ある方はTwitterアカウントのフォローをお願いします。

最新情報をお届け致します。

    カテゴリ: YouTuber



    YouTuber『ヒカル』1100万円分のポケモンカードを買い占めて炎上中!想像以上に罵倒されててヤバたん。


    <記事内容>

     人気ユーチューバーのヒカルが、ツイキャスの収益1100万円を使ってポケモンカードを大量購入するという動画を公開。この影響で、ポケモンカードが高騰し、ネット上でさまざまな声を集めている。

     きっかけとなったのは、27日に公開された「【ポケカ】ツイキャス1年間で稼いだ1100万円を女の子に全額ぶち込んでみた」という動画。この1年間のツイキャスの収益が1100万円だったというヒカル。使い道については、リスナーから「好きなものを買って」という声が上がったことから、「ポケモンカードの女の子を買いたい」とショップを巡り、女性キャラを中心にポケモンカードを購入することにしたと明かした。

     ​>>ヒカキン、5000万円でポケモンカード購入! 驚きの仕入れ値を暴露した関係者に批判も<<​​​

     現在、投資商品としても人気の高いポケモンカードだが、動画の中でヒカルはカードの価値よりも、「お気に入りのキャラクターかどうか」で判断して購入。最も気に入っている様子を見せていたのが、「マリィ」というキャラクターのカードで、一店舗目から約6万円のマリィのカードを購入していた。

     さらに二店舗目でも、マリィの3枚連番セットを購入。また、他の女の子キャラのカードも購入していたが、「マリィはもう可愛いんで何枚でもほしい」「あるだけ買いたい」などとマリィ愛を語っていた。

     しかし、この動画が公開された後、あるカードショップがマリィの買取価格を吊り上げたツイートを投稿。これを発端にポケモンカード市場でマリィの価格が高騰し、フリマサイトでもマリィのカードの値段が跳ね上がる事態になった。

     この事態に対し、ネット上ではヒカルの影響力への驚きの声が多く集まることに。一方、市場価格が一瞬で急変したことに、ネット上からは「あまり話題にしないでほしい」「ヒカルの影響でポケカ高騰するって害悪すぎ」「正直買ってほしくない」「あまり高騰しすぎると転売ヤー以外がポケカから離れてしまう」「吊り上げしたショップが一番悪い」「ヒカルが市場のマリィ買い占め始めたら相場どうなってしまうんだろ」といった苦言も多く集まっていた。

    記事内の引用について
    ヒカル公式ユーチューブチャンネルより https://www.youtube.com/@hikaruYouTube

    ヒカル公式ユーチューブチャンネルより https://www.youtube.com/@hikaruYouTube
    (出典 news.nicovideo.jp)


    ヒカル(本名:前田 圭太〈まえだ けいた〉、1991年〈平成3年〉5月29日 - )は、日本の男性YouTuber、歌手、実業家。血液型はO型。兵庫県神崎郡市川町出身。男性7人組グループ「NextStage」のリーダー。 髪の色が半分黒・半分金髪という独自のヘアスタイルや、高速なマシンガントークが…
    36キロバイト (5,077 語) - 2023年1月17日 (火) 19:05


    <筆者コメント>
    まぁ大金を使っているので社会に貢献はしていますが、今は手に入りにくいので、その商品が一人の手によって買い占められたら炎上もしますよね。お店はただ売ってるだけなので攻められる筋合いはないでしょうが・・・。


    <このニュースへのネットの反応>

    【YouTuber『ヒカル』1100万円分のポケモンカードを買い占めて炎上中!想像以上に罵倒されててヤバたん。】の続きを読む



    YouTuberの『ヒカキン』『はじめしゃちょー』年末ジャンボ大量買いの結果、大損という結果に詰まらない動画と言われてしまう!


    <記事内容>
    代替テキスト

    1月26日、YouTuberのHIKAKIN(33)が昨年発売された年末ジャンボ宝くじ(第945回全国自治宝くじ)の購入動画を公開。

    2021年は1等・前後賞合わせて10億円を当てるべく100万円分購入したが、高額当選はなく当選合計額は29万9,000円だったという。そして2022年は300万円を用意し、1万枚を連番で“箱買い”したのだった。

    平日でも行列ができる銀座の有名店の窓口で購入し、「10億円いただきます!」と宝くじの入った段ボール1箱を受け取ったHIKAKIN。自宅に持ち帰り、「高額当選ってなったら銀行に行くんですよ」「秘密の部屋みたいなとこに通して欲しいよね!」と期待を膨らませた。

    そして年が明けて1月。宝くじを購入した売り場に持参し、2時間かけて集計してもらったところ当選金額は115万円。狙っていた高額当選は出ず、185万円の損失となった。

    また、HIKAKINは動画内で、同じく年末ジャンボを購入していたYouTuberのはじめしゃちょー(29)について「同じ日に当選確認に行ったぽいですね!」と言及。

    さかのぼること昨年12月12日に、《RTの数×100円分年末ジャンボ宝くじ買います!》とツイートしていたはじめしゃちょー。この投稿は7.1万リツートされ、宣言どおり710万円分の宝くじを全国6カ所の売り場で購入。

    しかし、1月15日に公開した動画で当選金額は209万4,800円となり、500万円以上の損失が出たと報告。はじめしゃちょーは「現実は厳しいですね」「710万円程度では夢は掴めない」と感想を述べ、テロップに「買う量ではなく買う事に意味があるのかもしれぬ」と映し出されていた。

    「HIKAKINとはじめしゃちょーの宝くじの結果は、当選日以前から注目が集まっていました。HIKAKINが事前に告知したSNSの動画再生回数は1,300万回超えするほど。いまや宝くじ企画は、年末年始の風物詩となりつつあります」(WEBメディア記者)

    ネット上では、《今回も楽しませて頂きました》《ワクワクさせてくれてありがとう》と好意的な声が上がっている。

    ちなみに高額当選の本数は、1等の7億円が23本で、前後賞の1億5,000万円は46本とわずか。いっぽうHIKAKINの当選額の回収率は約38%で、はじめしゃちょーは約29%だった。

    そうした結果から、YouTuberたちが大金をつぎ込んで爆買いするも高額当選が出ないことに、“宝くじのネガキャン”と感じた人もいたようだ。

    《大量買いしたヒカキンさんで結果がこれなら、少数しか買わない庶民はますます高額当選が厳しいですよ》
    《夢を壊してくれる話だね。当たり前の話だけど、買わなきゃ当たらないし 1枚買っても億当たる可能性もあるけど これだけつぎ込んでもだめだったなんて なんで、こんな夢壊すことしてくれるんだろ》
    《ヒカキンはこの動画で、これだけ買っても1等は当たらないよ!と国民に示してくれているのか…》

    (出典 news.nicovideo.jp)


    HIKAKIN (ヒカキンからのリダイレクト)
    HIKAKIN(ヒカキン、1989年〈平成元年〉4月21日 - )は、日本のYouTuber、ヒューマンビートボクサー。UUUM株式会社所属のファウンダー、最高顧問。血液型はO型。実兄はYouTuberのSEIKIN。 1989年4月21日、新潟県中頸城郡妙高高原町(現・新潟県妙高市)に次男として生…
    60キロバイト (7,749 語) - 2023年1月22日 (日) 11:06


    <筆者コメント>
    私はYouTuberらしいおもしろい企画だと思いますし、宝くじ売り場も儲かったでしょうね。まぁ結果の方は動画としては詰まらないものになってしまいましたが、素晴らしい企画でしたね。


    <このニュースへのネットの反応>

    【YouTuberの『ヒカキン』『はじめしゃちょー』年末ジャンボ大量買いの結果、大損という結果に詰まらない動画と言われてしまう!】の続きを読む


    1000万円のポケカ福袋を開封したヒカキン氏、またネットで批判される!


    <記事内容>

    ユーチューバーとして活躍するヒカキンさんが、ポケモンカードの福袋を購入。しかも1000万円という高額な福袋で、金額的に普通じゃあない福袋。

    1000万円以上の価値はあるのか?

    1000万円もするのだから激レアカードが入っているのは当然として、気になるのは「総合的に1000万円以上の価値はあるのか?」「福袋じゃなくて普通に買ったほうがお得なんじゃあないか?」という点だ。

    とんでもない事実が判明する

    さっそくゲットした1000万円のポケモンカード福袋の内容を調べていくヒカキンさん。その結果、金額的な点で、とんでもない事実が判明する。

    https://youtu.be/hmZ7DLOsMCg

    とんでもない金額であることが判明

    なななんと、1000万円のポケモンカード福袋の内容を調べた結果、1150万円の価値があることが判明! とんでもない金額であることが判明! すごいことが判明! つまり、150万円分、儲かった。

    きっと1000万円前後の価値はあるはず

    あくまでヒカキンさんが調べた金額なので、1150万円よりも安いかもしれないし、さらに高いかもしれない。だが今回の検証により、この福袋は購入価格よりも高い価値が得られる可能性がありそうだ。たぶん。


    ※記事画像はヒカキンさんの公式YouTubeチャンネルより

    (執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

    ヒカキンが1000万円のポケモンカード福袋を買った結果→ とんでもないことに
    (出典 news.nicovideo.jp)


    HIKAKIN (ヒカキンからのリダイレクト)
    HIKAKIN(ヒカキン、1989年〈平成元年〉4月21日 - )は、日本のYouTuber、ヒューマンビートボクサー。UUUM株式会社所属のファウンダー、最高顧問。血液型はO型。実兄はYouTuberのSEIKIN。 1989年4月21日、新潟県中頸城郡妙高高原町(現・新潟県妙高市)に次男として生…
    60キロバイト (7,749 語) - 2023年1月16日 (月) 09:20


    <筆者コメント>
    YouTuberらしい企画ですが、羨ましいですよね。ポンと1000万円をカードに使えるなんて・・・はぁ私もこれくらい一気に使えるお金が欲しい!


    新品未開封 シュリンク付き ポケモン カードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック VSTARユニバース  BOX ポケカ
    新品未開封 シュリンク付き ポケモン カードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック VSTARユニバース  BOX ポケカ

    ポケモンカードゲーム ソード&シールド 強化拡張パック 白熱のアルカナ 1BOX (未開封、シュリンク付き)
    ポケモンカードゲーム ソード&シールド 強化拡張パック 白熱のアルカナ 1BOX (未開封、シュリンク付き)


    【1000万円のポケカ福袋を開封したヒカキン氏、またネットで批判される!】の続きを読む


    ゲーム実況者 キヨ。さんの『ポケモンSV』はマジで笑える←視聴者の栄養剤になってるらしい


    ゲーム実況者のキヨがチャンネル登録者数400万人突破 Twitterで喜びを報告
    …出たぞ」と視聴者から言われることもあった。  キヨは2009年からニコニコ動画にて『ポケットモンスター プラチナ』の実況動画を投稿し始め、2014年3…
    (出典:リアルサウンド)


    実況プレイ(じっきょうプレイ)、ゲーム実況ゲームじっきょう)、ゲーム配信(ゲームはいしん)とは、プレイヤーが実況をしながらコンピュータゲームをプレイする行為、その模様を配信する事、職業。これを行う者、職業として従事する者をゲーム実況者(ゲームじっきょうしゃ)、ゲーム配信者(ゲーム
    21キロバイト (2,726 語) - 2023年1月10日 (火) 13:17


    <筆者コメント>
    「ただうるさいだけ!」と視聴者によっては不快になるとのことですが、私はいつもこの方の実況を聞きながら作業しています。
    「よくここまでハイテンションになれるな?」と毎度感心させされますし、頭の回転が良くないと次から次へとダジャレや面白発言は出て来ません。
    褒め過ぎかも知れませんが、その辺のお笑い芸人より面白いと思いますww


    <おすすめ記事>
    【ポケモンSV】バグ修正のアップデート配信!
    上半身グルグルするトレーナーとか武空術つかう主人公がもう見れないのか・・・(涙)





    【ゲーム実況者 キヨ。の『ポケモンSV』は視聴者の栄養剤!?ファン褒め過ぎコメントがヤバい・・・。】の続きを読む



    YouTuber『はじめしゃちょー』缶コーラ1000本を部屋に並べる動画は強烈!【画像・動画】


    <記事内容>

     2023年1月11日、はじめしゃちょーがYouTubeチャンネルを更新し、コカ・コーラを1000本購入してしまったことを報告した。

    参考:【写真】”1000本のコーラ”で埋め尽くされた部屋

     「マジでコーラ買い過ぎた」と題された今回の動画は、清涼飲料水として世界的に人気を誇るコカ・コーラをまとめ買いした様子を公開。動画冒頭から、高く積み上げられた段ボールの上に寝転がるはじめしゃちょーは「買いすぎだ!」と絶叫している。どうやら、はじめしゃちょーは最近、飲み物を買いだめしていたようだが、今回は100と1000を間違えて注文してしまったらしい。

     「どうすんのこれマジで!」と困惑するはじめしゃちょーは、購入したコカ・コーラを使って部屋を埋め尽くしてみる。その後は、後輩のけんすけとともに、積み上げられた缶を倒さないように”お宝”を見つけるゲームを開始。「倒した分だけ飲まなければいけない」というルールを設けたためスリル満点だ。最初は難易度を下げていたので、軽々とクリアしていく2人だが、最後には、はじめしゃちょーの機転でレベルが桁違いに上がる。神殿のように積み上げられたコカ・コーラの間にある”お宝”をうまく抜き取ることができず、けんすけが200本以上倒し、絶叫したところで動画は終わった。

     コメント欄では「こういう本来シンプルなもので大きな企画を作り出すの、流石はじめんって感じする」などの声が寄せられている。1000本の誤発注だけでも十分インパクトがあるが、それだけで終わらせない企画力は流石はじめしゃちょーといえるだろう。なかには、昔ながらのコンテンツや編集に対して感激するコメントも多くあったため、はじめしゃちょーのチャンネル初期の姿を楽しみたい方も、ぜひ一度試聴してみることがおすすめだ。

    (小林嵩弘)

    動画サムネイルより
    (出典 news.nicovideo.jp)


    <筆者コメント>
    まぁYouTuberなのでね誤発注な訳はないんですが、このインパクトは凄いですね。さすが、はじめしゃちょーさん金持ってると何でもやれますね。羨ましい!


    <さぁAmazonで注文だ>



    <このニュースへのネットの反応>

    【YouTuber『はじめしゃちょー』缶コーラ1000本を部屋に並べる動画は強烈!【画像・動画】】の続きを読む

    このページのトップヘ