アニメ・ゲーム 最速情報 ”ドンドン”

ようこそ!このブログのぬしラヴァロンです!

20年以上『ONE PIECE』大好き人間やってます。
主にONE PIECEの考察や感想記事を投稿しています。
他にもゲーム、漫画、アニメ、声優、玩具、特撮ヒーロー、気になるニュースなどの記事も投稿するので興味ある方はTwitterアカウントのフォローをお願いします。最新情報をお届け致します。

気軽にコメントして下さい。お待ちしております!

    カテゴリ: YouTuber



    YouTuber東海オンエアの「1200万の腕時計を破壊する企画」に批評!


     人気ユーチューバーグループ・東海オンエアがマネージャーに対し行ったドッキリが、ネット上で波紋を広げている。

     問題となっているのは、14日に公開された「【世界初】1200万円の時計、また壊しちゃったドッキリ!!!」という動画。メンバーのてつやが私物の1200万円超の腕時計を自ら壊し、その原因がマネージャーにあるように見せかけるというドッキリ企画となっていた。

     >>ユーチューバー「コンビニおにぎりには寄生虫がいます」実際に紹介し物議「食べられなくなった」の声も<<

     実はこの時計、以前マネージャーが床に落としてしまい、ガラスにヒビが入ってしまったことがあったとのこと。50万円をかけて修理したため、現在は修復されたとのことだが、割れた際にマネージャーの顔が白くなっていたことから、今回のドッキリを思いついたことを明かしていた。

     ドッキリは、てつやがマネージャーに腕時計を預けてカバンに入れさせ、そのカバンを放置するよう仕向けた上で、その間に壊すというもの。マネージャーは再び壊れるのを警戒してか、低い位置で時計を扱い、カバンに入れる際もてつや自身に入れさせ、カバンを放置することにも躊躇いを見せていた。

     その後、てつやは金属製のハンマーを使ってガラスの破壊に挑戦。当初、ハンマーで叩いてもびくともしなかったガラスだが、徐々にハンマーに力を入れると、ガラスが割れるよりも先に針が狂ってしまうことに。その後、床に叩きつけるなどして、ガラスを破壊していた。

     いよいよドッキリ敢行では、破壊された腕時計を発見したマネージャーは戸惑いまくり。さらに、マネージャーの管理不足としててつやが怒り、マネージャーが落ち込んだことでドッキリは成功。ネタバラシ後、マネージャーは安心感からか涙を見せる場面もあった。

     しかし、この一連の流れに動画コメント欄などからは「ただのパワハラ」「いじめレベル」「可哀想すぎる」というマネージャーへの同情の声が殺到。

     また、腕時計をわざ壊すという行為についても、「わざと物壊すのは笑えない」「職人が丹精込めて作った時計を無闇に壊して何が面白いの?」「人としてない」「成金不愉快ネタ」「時計が気の毒」という批判的な声が多く集まっていた。

     「またお金を出して直せばいい」という意識が透けて見えたこの動画に、多くの人が不快感を抱いてしまったようだ。

    記事内の引用について
    東海オンエア公式ユーチューブチャンネルより
    https://www.youtube.com/user/TokaiOnAir

    東海オンエア公式ユーチューブチャンネルより https://www.youtube.com/user/TokaiOnAir


    (出典 news.nicovideo.jp)

    東海オンエア(とうかいオンエア、英語:Tokai On Air)は、日本の愛知県岡崎市に拠点を置く、6人組YouTuberグループ。メンバーはてつや、しばゆー、りょう、としみつ、ゆめまる、虫眼鏡。2013年にYouTubeより動画投稿を中心とする活動を開始。2017年からUUUMに所属している。Y
    33キロバイト (3,621 語) - 2022年5月2日 (月) 04:19


    (筆者コメント)
    YouTuberの大変さは私もよく分かっています。しかしやってい良い事と悪いことの差くらい見分けてほしいものですね。悪質過ぎます!迷惑系YouTuberが散々問題起こして叩かれてるの知っているはず、炎上しないと思ったんですかね?言い方悪いですが、こういうYouTuberって頭緩すぎ!!

    <このニュースへのネットの反応>

    【YouTuber東海オンエアの「超高級腕時計を破壊する企画」に批評!】の続きを読む



    ひろゆき氏Twitter名を「ひろゆき@ゆっくり茶番劇」にして何かを煽るww


    5月15日、動画投稿者の柚葉さんが動画ジャンルである「ゆっくり茶番劇」の商標権を取得したと発表した。年間10万円の使用料を求めると表明し大きな騒動となる。

    参考記事:
    動画の人気ジャンル「ゆっくり茶番劇」の商標登録が波紋を呼ぶ ZUNさんやひろゆきさんも参戦し「祭り」の様相
    https://getnews.jp/archives/3278048[リンク]

    東方projectの生みの親であるZUN(博麗神主)さんはTwitterにて

    ゆっくり茶番劇の話は耳に入りましたよー。
    法律に詳しい方に確認しますね。

    とツイートを行なう。
    また、2ちゃんねる創設者・ひろゆきさんは、名前に「@ゆっくり茶番劇」をつけた動画投稿者・鋼兵さんの

    「ゆっくり茶番劇」が商標登録されたらしいですね。利用するのに10万円かかるとか。
    名前変えてみました。

    というツイートを引用し

    乗った!

    とツイート。自身の名前を「ひろゆき@ゆっくり茶番劇」に変更していた。
    それを受け、ひろゆきさんのモノマネでおなじみ西村ひろゆかないさんは「ひろゆかない@ゆっくらない茶番劇」に変更し返信を行なう。
    その後も、Twitterでは名前に「@ゆっくり茶番劇」をつけるユーザーが続出していたようである。

    翌16日、柚葉さんは

    商標「#ゆっくり茶番劇」につきまして皆様からのご意見を受け、関係各所と再検討しましたところ、使用料のお支払いは不要と定めることに決定致しました。
    今後、使用料(ライセンス契約)は不要になります。
    但し、権利は当社のものとして存続いたします。
    よろしくお願いいたします。

    とツイートを行った。使用料は不要と明言したものの、権利は保持ということで、未だ騒動は続いているようだ。

    ※画像は『Twitter』より

    ひろゆきさんがTwitterアカウント名を「ひろゆき@ゆっくり茶番劇」に!? 商標登録と使用料をめぐり騒動が続く


    (出典 news.nicovideo.jp)

    西村博之 (ひろゆきからのリダイレクト)
    移住。同年、英語圏最大の匿名画像掲示板「4chan」を買収し管理人に就任する。 ひろゆきの来歴は、2ちゃんねるの歴史であり、4chanや8chanなどCHANカルチャーの歴史でもある。以下でそれを追っていく。 ひろゆきが1999年に開設した巨大匿名掲示板群「2ちゃんねる」を「2ch.net」(現・5ちゃんねる「5ch
    216キロバイト (32,496 語) - 2022年5月16日 (月) 12:30


    (筆者コメント)
    これはおもしろい!
    ひろゆき氏、何にかを煽っていますよね?これ問題になったらおもしろいのになぁ。我々に変わって独り占めおバカさんを叩いてくれww

    <このニュースへのネットの反応>

    【ひろゆき氏Twitter名を「ひろゆき@ゆっくり茶番劇」にして何かを煽るww】の続きを読む



    【悲報】息子の「ひろゆき化」に困る母!「それあなたの感想ですよね?」←どうすれば?


    イメージ画像

    画像はイメージ

    「2ちゃんねる」創設者で最近はテレビ出演も目立つ「ひろゆき」こと西村博之氏。ソニー生命の調査では「中高生が将来のことを相談したいと思う有名人ランキング」で3位にもなっており、子どもに対する影響力も大きい。

    お悩み解決掲示板に5月中旬、「息子の『ひろゆき』化が激しいです。」というスレッドが立った。スレ主の悩みはタイトル通りで

    「なにかあれば『それってあなたの感想ですよね?』と」
    「私は『それもあなたの感想ですよね?』と返していまのところは論破できてますが、そのうち新たな返しを息子が思いつくことが恐ろしいです」

    というもの。「頭ごなしに叱るなどではなく、どうしたら息子を黙らせられるでしょうか」と今後の対応策を問いかけていた。(文:篠原みつき)

    「じゃあその感想に対して何か不服があるのか説明してみろ」

    スレ主は「ツイッターで同じように嘆いてる人を見ました」とも書いており、確かに最近ツイッターでも似たようなつぶやきが注目を集めていた。ちなみに筆者にも高校生の息子がいて、ひろゆき氏のYouTubeチャンネルを見ている。今のところ息子から、ひろゆき語録を言われたことはないが、言われたら嫌だなあと思う気持ちはよくわかる。

    今回のスレッドでは、大人たちがあれこれ答えをひねり出しては盛り上がっていた。

    「ひろゆきのまねしてるの?ときいてみる」
    「『うん、そうなんだけど、アナタはどんな感想なのか聞かせて?』と、本人の意見や感想を求める」

    といった声のほか、「そうだよと、じゃあその感想に対して何か不服があるのか説明してみろ」など直球の反論も多数寄せられた。ベストアンサーに選ばれたのは、

    そういうひねくれたことを言うのには、何かしら原因があるんじゃないかと考えて、自分が賢い事をアピールしたいのか、自分の考えを認めてほしいのか、(中略)大げさに心配して、子供の心を開かせようとしてみる

    という案だ。「そしたら、たぶんめんどくさくなって、言わなくなると思う」と助言していた。思春期の子どもにあえてウザがられるという方法で、スレ主も納得したようだった。

    「ITに興味があり、堀江さんとかひろゆきさんとか好きみたい」

    しかしスレ主の返信をよく読むと、息子さんは「プログラミングが好き」でパソコンを父親が与えており、「ITに興味があり、堀江さんとかひろゆきさんとか好きみたい」とのこと。ひろゆき氏を尊敬しており、「頭がよく、叱っても論破しようとしてくることが多い」というから、一筋縄ではいかない気配がある。

    もちろん尊敬するのは自由だが、やはりひろゆき氏といえば人を見下してはばからない態度が気になってしまう。ひろゆき氏は自著の中でも堂々と

    「僕は、周囲にいる人たちを基本『見下しモード』でながめています。」(『自分は自分、バカはバカ。――他人に振り回されない一人勝ちメンタル術』/SBクリエイティブ)

    と書いていた。他人と一線を引いて自分のメンタルを守る術を説いた本なのだが、そうした不遜な態度だけマネされたら、親としてはたまらない。ただ、ひろゆき氏が子どもに絶対的な悪影響というデータはなく、こうした親の心配も、「それってあなたの感想ですよね」と論破されてしまいそうなのが辛いところだ。【参照元 お悩み解決掲示板:https://onayamifree.com】

    息子の"ひろゆき"化に悩む母親 「それってあなたの感想ですよね」を黙らせるには? と相談


    (出典 news.nicovideo.jp)

    西村博之 (ひろゆきからのリダイレクト)
    移住。同年、英語圏最大の匿名画像掲示板「4chan」を買収し管理人に就任する。 ひろゆきの来歴は、2ちゃんねるの歴史であり、4chanや8chanなどCHANカルチャーの歴史でもある。以下でそれを追っていく。 ひろゆきが1999年に開設した巨大匿名掲示板群「2ちゃんねる」を「2ch.net」(現・5ちゃんねる「5ch
    216キロバイト (32,496 語) - 2022年5月16日 (月) 12:30


    (筆者コメント)
    私もひろゆき氏の考え方は結構ズバズバとすっきりするので好きですが、自分の子どもがあんな喋り方になったらすっごい嫌ですね。全然可愛くない。

    深刻な悩みですよww でもすみません。

    「息子のひろゆき化」って見て笑ってしまった人多いですよww

    <このニュースへのネットの反応>

    【【悲報】息子の「ひろゆき化」に困る母!「それあなたの感想ですよね?」←どうすれば?】の続きを読む



    第三者による「ゆっくり茶番劇」商標権の取得で大問題!特許事務所がお詫びする。


     「ゆっくり魔理沙」や「ゆっくり霊夢」で人気の「ゆっくり茶番劇」が第三者に商標登録された件について、取得の代理を請け負った海特許事務所がおわびのコメントを発表しました。多くの人に愛されている商標であることを把握していなかったことを謝罪するとともに、見解や爆破予告があったことを記しています。

    【画像】商標取得者の柚葉さん

     この発表では、初めに「皆様に愛されている商標であることを存じておらず、ご迷惑をおかけ致したこと申し分けございませんでした」と謝罪。続いて、爆破予告があったこと「『ゆっくり茶番劇』を愛しているからこその行為かもしれませんが」と前置きをした上で「冗談ではすまされませんので」と通報したことを報告しています。

     また、一連の件についての見解も発表。まず出願については、商標取得者が「自身のYouTubeチャンネルで使用する」ことを希望していたため、調査を行った上で出願の代理を行ったそうです。しかし、当時の調査ではネットの検索でもヒット数は数万件程度であり、周知と呼べるレベルではないと判断したとのこと。また、出願の段階で不正の目的があったのであれば、弁理士の責任としてストップをかけていたとしています。

     次に、商標が取得できてしまったことで審査官に批判の声があがっていますが、この件についても言及。商標は出願の公開から審査着手までの期間があり、問題がある場合はこの間に情報提供を行えるようになっています。しかし今回は公開から登録まで情報提供がなかったため、審査官の判断にも現状では誤りがなかったと説明しています。

     さらに、登録後には異議申立期間がありますが、ここでも何の異議もない状況だったため商標取得社が権利行使をしたのではないかとのこと。ただし、もし単に周知商標を独占することで利益を得ようとしているのであれば不正の目的(商標法第4条第1項第19号)に該当する可能性があることを指摘しています。

     今後については、商標権者と「ゆっくり茶番劇」が自身の商標であるはずと思われる人との間で話し合いなどが行われ、場合によっては無効審査がなされるかもしれないとしています。

    画像は海特許事務所から


    (出典 news.nicovideo.jp)

    ゆっくり実況」や「ゆっくり茶番劇」(またはトーク、物語など様々な呼び方がある)「ゆっくり解説」などのジャンルを構成するようになった。 動画において「ゆっくり」が発声する音声は、アクエスト社の音声合成ライブラリ「AquesTalk」が元となっており、「ゆっくり
    13キロバイト (1,645 語) - 2022年5月16日 (月) 15:31


    (筆者コメント)
    まぁそうなりますよね。と言うか一度は許可したのが不思議なくらいですよ。それで申請した本人は叩かれて登録者も再生数も減って消えて行くんですかね?

    <このニュースへのネットの反応>

    【第三者による「ゆっくり茶番劇」商標権の取得で大問題!特許事務所がお詫びする。】の続きを読む



    動画ジャンルを勝手に商標登録し、権利を独り占めしている動画投稿者が問題に!いよいよ大事になって来たww


     動画投稿者の「柚葉」さんが、動画サイトで人気のジャンル「ゆっくり茶番劇」の商標権を取得し波紋を呼んでいます。今後ゆっくり茶番劇の商標を使用する際は、商標使用許可申請書の提出と年間で10万円(税別)の使用料が必要になると主張しています。

    【動画】商標取得者の言い分

     ゆっくり茶番劇は、同人サークルである上海アリス幻樂団が展開する「東方Project」の二次創作。同じ東方Projectの二次創作“ゆっくり”シリーズからの派生系となります。

     そんなゆっくり茶番劇の商標権を取得した柚葉さんは東方Projectの原作スタッフではないため、「東方Projectの二次創作ガイドラインに反しているのでは」「ゆっくり茶番劇が衰退する」など批判的な声が寄せられました。また、柚葉さんがUUUM CREAS所属であるためUUUMにも批判する声が上がっていますが、UUUM CREASは申請すれば誰でも加入できるサポートプラットフォームとなります。

     柚葉さんはこの件の問い合わせについて、公式サイトの問い合わせフォームからのみ受け付けるとのこと。ただし5月15日18時45分現在、サイトはアクセス過多のためか接続しにくい状況となっています。

     また、この商標権取得について、東方Project原作者であるZUNさんは「法律に詳しい方に確認します」とコメント。ニコニコ代表のくりたしげたかさんは、「ニコニコの投稿者にどのような影響があるのか週明けに法務部に確認します」「ニコニコから公式に見解を出す必要があるのか、何かニコニコとしての対応が必要なのかについては法務確認を持って判断します」とコメントしています。

    ゆっくりに新たな騒動が(画像はニコニコ大百科から)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    ゆっくり実況」や「ゆっくり茶番劇」(またはトーク、物語など様々な呼び方がある)「ゆっくり解説」などのジャンルを構成するようになった。 動画において「ゆっくり」が発声する音声は、アクエスト社の音声合成ライブラリ「AquesTalk」が元となっており、「ゆっくり
    13キロバイト (1,645 語) - 2022年5月16日 (月) 15:31


    (筆者コメント)
    こういったことをして潰されないと思ったんでしょうかね?結局、観てもらえなくなるし、その内に出てくる大物にペチャンコにされるでしょうww

    <このニュースへのネットの反応>

    【動画ジャンルを勝手に商標登録し、権利を独り占めしている動画投稿者が問題に!いよいよ大事になって来たww】の続きを読む

    このページのトップヘ