アニメ・ゲーム 最速情報 ”ドンドン”

主にONE PIECEの考察や感想記事を投稿しています。

他にもゲーム、漫画、アニメ、声優、玩具、特撮ヒーロー、気になるニュースなどの記事も投稿するので興味ある方はTwitterアカウントのフォローをお願いします。

最新情報をお届け致します。

    タグ:ウタ



    映画『ONE PIECE FILM RED』公開から3ヶ月で興収180億円!いつまで上映されるのか?


    ONE PIECE > ONE PIECE (アニメ) > ONE PIECE FILM REDONE PIECE FILM RED』(ワンピース フィルム レッド)は、2022年8月6日に公開された日本のアニメーション映画。漫画『ONE PIECE』を原作としたテレビアニメの劇場版第15作。…
    102キロバイト (14,698 語) - 2022年11月15日 (火) 05:31
    映画『ONE PIECE FILM RED』いつまで上映されるの?

    絶好調、興行収入180億円を突破した『ONE PIECE FILM RED』ですが、いつまで上映されるのでしょうか?


    ネットにはハッキリ「いつまで上映される」とは書いてなかったので複数の映画館に問い合わせてみました。

    映画館Aでは12月いっぱいは上映の予定
    映画館Bでは12月中旬頃までを予定しており、お客の入り次第で変更する
    映画館Cではスクリーン数が少なく、他の映画公開の為11月下旬には終わる
    映画館Dでは『すずめの戸締まり』の来場者数に応じて変更する
    映画館Eでは12月下旬まで上映予定

    他にもフラッと入った映画館で聞いてみたりしましたが、やはり12月中旬まで、もしくは12月いっぱいまで・・・といった上映期間が多かったです。

    映画の公開期間はこれといって決まってないみたいですが、他の映画の来客数や今後のワンピの伸びにもよるので大体12月中旬までとのこと!

    まだ『ONE PIECE FILM RED』の興行収入は伸び続けていますが、これからまたグンと上がることはないと思うので観ていない方は12月中旬(15日)までに観ておいた方がいいと思います。





    スレはここから↓
    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/11/07(月) 15:08:28.24ID:SpoS7VkA9
    11/7(月) 13:24配信
    オリコン

     映画『ONE PIECE FILM RED』が、公開から93日間で興行収入180億3585万350円、観客動員数1301万3120人を記録した。これを記念して原作・尾田栄一郎氏から、180億円突破記念ビジュアルが到着。今回到着したビジュアルには号泣するゴードンの姿が大きく描かれており、そんなゴードンの姿を見つめるウタも描かれている。

     8月6日に公開日を迎え、8月6日、7日の動員数が157万人、興行収入が22.5億円を突破するロケットスタートを切った本作。夏休み終了後もその勢いは落ちることなく記録を更新し続け、公開から20日目となる8月25日の興行で、大台となる興行収入100億円を突破した。

     11月5日からは、FILM RED 出張版 SBS“副音声上映”が実施され、原作者で総合プロデューサーの尾田氏と監督の谷口悟朗がマル秘エピソードを披露。SNS上では、「1回目とは全く別の面白さ」、「副音声ヤバすぎた…、ワンピ世界の根幹に触れることまで言ってるよね?」、「副音声聞いて、FILM REDが自分の中できちんと完成した気がする」などの声が上がるなどファンの心をしっかりつかみ好評を博している。

     さらに、11月12日からは、第8弾入場者プレゼントのスペシャルシャンクス104巻掛け替えカバーの配布が決定しており、SNS上では「これは、欲しすぎる!!そしてなんといういい表紙なんだ」、「サボとエースもいる!尾田先生のサインもあるじゃん!絶対ゲットせねば」などの声が寄せられ、さらなる盛り上がりを見せた。

     そして、海外でも人気爆発中。3日にはオーストラリア、ブラジル、スペイン、サウジアラビアなどの中東諸国など38ヶ国、そして4日にはアメリカ合衆国、カナダ、イギリスを含む8ヶ国で公開。「ONE PIECE」シリーズとしては、最大規模の90以上の国と地域での公開となっている。

     北米では、3日、4日、5日、3日間で興行収入が751万5251ドルを記録。前作、劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』の最終興行収入が130万8571ドルと比較すると、既に574%に到達し、すさまじい勢いで記録を打ち立てている。ヨーロッパ、中東各国でも初日No.1スタートや日本アニメーションNo.1記録の達成などさまざまな記録を樹立している。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/25f1abf27e1efb76a75fe835d7234589c65d0e19

    【映画『ONE PIECE FILM RED』公開から3ヶ月で興収180億円!いつまで上映されるのか?】の続きを読む



    転売ヤーのお陰?最初は批判されてた『ONE PIECE FILM RED』はなぜこんなに興収が上がったのか?やっぱり特典?


    ONE PIECE > ONE PIECE (アニメ) > ONE PIECE FILM REDONE PIECE FILM RED』(ワンピース フィルム レッド)は、2022年8月6日に公開された日本のアニメーション映画。漫画『ONE PIECE』を原作としたテレビアニメの劇場版第15作。…
    97キロバイト (14,094 語) - 2022年11月7日 (月) 05:14
    (筆者コメント)
    この映画に関しては様々な意見がございます。
    「Adoのライブ」「歌ばかりの薄っぺらい映画」「シャンクスとウタの人生を描いた傑作」などなど・・・
    私も観ましたが、あの内容は特典の40億巻の設定を見て始めて深く理解することができるので、映画だけを観るとウタがずっと歌ってるだけの映画と感じてしまいがちです。
    公開当初は「観たいワンピースはこれじゃない」と批判されていましたがそれに反して興行収入は伸び、今や180億円と日本の記録に残るほどの映画になりました。

    特典効果も大きいかも知れませんが歌あり、バトルあり、涙ありとワンピースを知らない方も楽しみたのが良かったのだと思います。

    でも入場者特典でフィギュア配るのはやり過ぎだと思いましたけどね。既に転売されまくってるみたいですよww


    スレはここから↓
    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/11/06(日) 18:34:57.24 ID:3y1xtS1f9.net
    2022.11.06 17:31

    今年8月に公開され、国内映画ランキングで11週連続1位という快挙を達成したアニメ映画『ONE PIECE FILM RED』。一度は首位から陥落したものの、最新ランキングで見事首位に返り咲いたことがわかった。

    2022年10月29日~30日付けの『全国映画動員ランキングトップ10』(興行通信社調べ)によると、「FILM RED」は先週3位から見事1位にランクアップ。

    先週のランキングで初登場1位だった『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 冥(くら)き夕闇のスケルツォ』は4位に。

    3位には『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』のリバイバル上映がランクインするなど、アニメ映画がさすがの強さを見せつけている。

    「FILM RED」は土日の2日間で観客動員数22万4000人、興行収入は3億400万円を記録。これまでの累計動員数は1279万人、興収は177億円を突破した。

    今年を代表する映画には間違いないが、その裏にはやはりカラクリがあるようだ。

    「『FILM RED』が首位に返り咲いたのは、紛れもなく特典に釣られたリピーターが劇場へ足を運んだからでしょう。特典商法作品と名高い同映画は、10月29日から入場者プレゼント第7弾の配布を開始。限定フィギュア『ワンピの実「FILM RED」シャンクス』が特典だったため、ファンだけでなく、転売ヤーもこぞって釣られたようですね。さらに11月12日からは第8弾『スペシャルシャンクス104巻掛け替えカバー』の配布も決定しており、まだまだ興行収入を伸ばす気概が感じられます」(映画ライター)


    特典配布で興収アップ…

    恥ずかしげもなく特典を連発する「FILM RED」に、ネット上からは、

    《私の好きなワンピじゃないこんなの》
    《ワンピの実シャンクスのメルカリ転売多すぎ。特典目当てのやつしかいねえじゃん》
    《第8弾入場者特典ほしいけど、正直もう3回目で飽きたし、みるのしんどい》
    《何というかワンピ使って金稼ぎたいっていう魂胆が見え見えだから、見ててものすごく気持ち悪い。第7弾も出してるのに200億円いってない時点で察しろよ》
    《ONE PIECEの映画の第8弾の入場特典が発表されたけど、このやり方は好きじゃないな。言ってしまうけど、映画自体もくっそおもんなかったしなぁ》
    《第8弾まできたか…ワンピの特典商法なかなかにエグい。それで売上必死に伸ばして○○億突破、歴代○位って誇れるものなのだろうか…?》
    といった声が数多く見受けられる。

    「『FILM RED』の特典商法ばかりに注目が集まっていますが、3位にランクインしている『ハロウィンの花嫁』も例外ではありません。この映画は今年4月に上映された作品ですが、10月28日~11月7日にかけてリバイバル上映を実施。入場者プレゼントとして『青山剛昌先生描き下ろし・ハロウィングリーティングカード』を配布しています。また先週のランキングで『FILM RED』から1位を奪取した『ソードアート・オンライン』も、先着特典や1週目来場者特典を配布。11月5日からは大ヒット記念特典として、原作・川原礫氏が書き下ろした小説『七日目』が配布されています。もちろん映画の特典商法は今に始まったことではありませんが、ここまで露骨なのは最近の作品から始まったことでしょう」(同・ライター)

    アニメ映画に限らず、今後はどのような映画にも特典がつくのが当たり前になる日がくるかもしれない。

    https://myjitsu.jp/archives/390746

    【転売ヤーのお陰?最初は批判されてた『ONE PIECE FILM RED』はなぜこんなに興収が上がったのか?やっぱり特典?】の続きを読む



    映画『ONE PIECE FILM RED』のネタバレが出回らない理由はこれだろww


    ONE PIECE > ONE PIECE (アニメ) > ONE PIECE FILM REDONE PIECE FILM RED』(ワンピース フィルム レッド)は、2022年8月6日に公開された日本のアニメーション映画。漫画『ONE PIECE』を原作としたテレビアニメの劇場版第15作。…
    95キロバイト (13,837 語) - 2022年10月20日 (木) 12:41
    (筆者コメント)
    映画先行公開と同時にネタバレのスレはかなり多かったので「出回らない」というのはウソになりますが、あまりネットでバラす人がいないのは
    実際に映画を観た人が多いということ、あとは公開後まもなく小説版が発売されたことが大きいかも知れませんね。

    小説では当然映像はありませんが、より分かりやすく状況解説があるので私は「なるほど」と物語をしっかり理解できました。

    もう既に小説でバレているならわざわざバラしても仕方ないですからね。


    スレはここから↓

    【映画『ONE PIECE FILM RED』のネタバレが出回らない理由はこれだろww】の続きを読む



    自称「映画評論家」さん、『ONE PIECE FILM RED』に星☆1つしか付けない理由!


    ONE PIECE (ワンピース (漫画)からのリダイレクト)
    『ONE PIECE』(ワンピース)は、尾田栄一郎による日本の少年漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1997年34号より連載中。略称は「ワンピ」。 海賊王を夢見る少年モンキー・D・ルフィを主人公とする、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡る海洋冒険ロマン。…
    301キロバイト (37,658 語) - 2022年9月28日 (水) 21:30
    (筆者コメント)
    ワンピース映画の中で過去最高の興行収入を叩き出した『ワンピースフィルムレッド』ですが私から見てもあの作品は賛否両論あると思います。

    「AdoのMV」だと言われたらそれも間違いないですし、シャンクスの活躍やウタの曲りなりの正義を貫く感動映画と言えばそれもそうです。

    私は7曲の歌詞やウタが狂って行く様を描いた曲とAdoさんの表現力、40億巻の設定など全て調べた上で評価して「素晴らしい」と言えますが、皆がそこまで調べて映画を観ている訳ではないので「誰もが楽しめる映画」を考えるとこの評価は仕方ないかも知れませんね。


    スレはここから↓
    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :[ここ壊れてます] .net
    今更ながら見てきたがまじでAdoが歌ってるだけだった
    AdoのMV

    星★☆☆☆☆です!

    【自称「映画評論家」さん、『ONE PIECE FILM RED』に星☆1つしか付けない理由!】の続きを読む



    【ONE PIECE FILM RED】興行収入162億円突破したのにあまり話題にならない・・・


    ONE PIECE > ONE PIECE (アニメ) 『ONE PIECE』(ワンピース)は、尾田栄一郎の漫画『ONE PIECE』を原作とする日本のテレビアニメ。1999年10月20日よりフジテレビ系列で放送されている。 フジテレビ系列のアニメ番組では、『サザエさん』『ちびまる子ちゃん』に次ぐ…
    156キロバイト (14,145 語) - 2022年10月2日 (日) 03:50


    akagamikaizokudan-e1645188478346
    出典 ONE PIECE 尾田栄一郎/集英社


    (筆者コメント)
    さすがに初日ほどの勢いはもうないですが、それでも未だ伸び続ける興行収入!162億円はワンピース映画で最高額です。このまま200億円を突破して日本映画興行収入ランキングにガッツリ名を刻みたいですね。頑張れ「RED」・・・!!!


    スレはここから↓

    1 鳥獣戯画 ★ :2022/10/03(月) 21:41:36.83ID:CAP_USER
    MNTANWEB
    2022年10月03日
    https://mantan-web.jp/article/20221003dog00m200017000c.html

     尾田栄一郎さんの人気マンガ「ONE PIECE(ワンピース)」の新作劇場版アニメ「ONE PIECE FILM RED」(谷口悟朗監督)が8月6日の公開から58日間で、興行収入が162億円を突破したことが分かった。観客動員数は約1169万人を記録した。10月3日に発表された1、2日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、9週連続で首位を獲得するなど勢いが止まらない。

     同作は、8月6日に公開され、2日間で興行収入が22億5000万円、観客動員数が157万人を突破。2022年に公開された作品の初週土日2日間の動員数、興行収入で1位の記録となった。15日には、公開10日間で興行収入が70億円を突破し、最終興行収入約68億7000万円を記録した「ONE PIECE FILM Z」(長峯達也監督、2012年)を超え、シリーズ最高記録を更新した。25日には、公開20日間で興行収入が100億円を突破。9月5日には、興行収入が129億5300万円に達し、2022年に公開された作品では、映画「トップガン マーヴェリック」(ジョセフ・コシンスキー監督)の記録を上回り、トップに躍り出たことも話題になっている。

     「ONE PIECE」は、手足などがゴムのように伸びる麦わら帽子のルフィが、海賊王を目指して仲間と共に大海原を冒険する姿を描くマンガ。1997年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載が始まり、2021年1月には1000話に到達。今年7月で連載25周年を迎え、全世界のコミックスの累計発行部数は5億1000万部以上を誇る。テレビアニメが1999年10月にスタートし、2021年11月には1000話に到達した。

     劇場版は、世界中が熱狂する歌姫・ウタがライブで初めて公の前に姿を現すことになる。素性を隠したまま発信するウタの歌声は“別次元”と評されるほどで、歌声を楽しみにしているルフィ率いる麦わらの一味、海賊、海軍と世界中のファンが会場を埋め尽くす。そんな中、ウタがシャンクスの娘であると発覚する。

     「コードギアス」シリーズなどの谷口さんが監督を務めた。1998年に開催されたイベント「ジャンプ・スーパー・アニメツアー’98」で上映された「ONE PIECE」の初のアニメ「ONE PIECE 倒せ!海賊ギャンザック」で監督デビューした谷口監督が、約24年ぶりに「ONE PIECE」の監督を務めたことも話題になっている。

    【【ONE PIECE FILM RED】興行収入162億円突破したのにあまり話題にならない・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ