アニメ・ゲーム 最速情報 ”ドンドン”

主にONE PIECEの考察や感想記事を投稿しています。

他にもゲーム、漫画、アニメ、声優、玩具、特撮ヒーロー、気になるニュースなどの記事も投稿するので興味ある方はTwitterアカウントのフォローをお願いします。

最新情報をお届け致します。

    タグ:マーベル


    『マーベル ミッドナイト・サンズ』でデップ~デップ~デッドプールが大暴れ!このゲームめっちゃ評判良いんだなww




    <記事内容>
    2KならびにMarvel Entertainmentは、デッドプールが新たに登場する『マーベル ミッドナイト・サンズ』のDLC第1弾「善人と悪人とアンデッド*」の配信を全世界で開始したことを発表しました。対象となるプラットフォームはPC(SteamおよびEpic Games Store)、PlayStation5、Xbox Series X|Sです。

    本DLC第1弾「善人と悪人とアンデッド」では、ヒドラの軍勢が古代の力をたたえるアーティファクトを狙っています。そしてそれは、たまたまデッドプールが謎深き依頼人のために仕入れようとしていたものでした。ウェイド・ウィルソンが絡むとろくなことにならないので、ミッドナイト・サンズは手遅れにならないうちに敵の軍勢を止めなくてはなりません。

    DLC第1弾「善人と悪人とアンデッド」には以下のコンテンツが収録されています:
    ● 新しいヒーロー:デッドプール<10種類のユニークヒーローアビリティを駆使する大胆不敵なアタッカー>
    ● 新しいストーリーミッション:新たなタイプの強敵が勢揃い
    ● 大聖院の新しいアップグレード:デッドプールのフードトラック
    ● 追加のヒーロースキン3つ、大聖院の衣装7つ、デッドプールの水着3つ
    新たなストーリーミッションは、アクト1のストーリーミッション「スイングは正義」をクリアし、スパイダーマンが大聖院でマスクを脱ぐと選択可能になります。最初の新ストーリーミッション「教養ある者」をクリアすると、デッドプールを仲間に加えることができるようになります。

    戦場でのデッドプールは一流のアタッカーであり、攻撃を受けないように守ってさえやれば、ミッション中に信じられないほど強力に成長させることができます。彼には特別な「エン・フエゴ」メーターがあり、プレイヤーが敵をデッドプールのアビリティでノックアウトするたびにメーターが貯まっていき、メーターがいっぱいになると「エン・フエゴ」のバフの「スタック」を獲得し、彼のアビリティの威力が上がります。その後メーターはリセットされ、再び貯めることができます。

    大聖院でデッドプールの「フードトラック」をアップグレードすると、1回の戦闘につき一度だけカードを1枚捨ててそれを移動に変換する能力が解禁されます。「フードトラック」をさらにアップグレードさせれば、カードを1枚捨てることでさらに多くの戦術的能力を得ることができます。

    DLC第1弾「善人と悪人とアンデッド」はWindows PC、Xbox Series X|S、PlayStation 5にて本日より配信スタートです。『マーベル ミッドナイト・サンズ』のレーティングはCERO C です。
    詳細については、公式ウェブサイト https://midnightsuns.2k.com/ja-JP/ をご覧ください。Facebookでの「いいね」、ハッシュタグ #闇を見たものにしか見えない光がある を使ってのTwitterやInstagramでの投稿やフォロー、YouTubeでのチャンネル登録もよろしくお願いいたします。

    【マーベル ミッドナイト・サンズ 公式ページ】 https://midnightsuns.2k.com/ja-JP/
    【マーベル ミッドナイト・サンズ公式 Facebook】http://www.facebook.com/midnightsuns
    【マーベル ミッドナイト・サンズ公式 Instagram】(@midnightsuns)https://www.instagram.com/midnightsuns/
    【2K Japan公式 Twitter】(@2K_Japan)https://twitter.com/2K_Japan
    【2K Japan公式 YouTubeチャンネル】https://www.youtube.com/c/2KJapan

    Firaxis Games は 2K の開発スタジオです。2KはTake-Two Interactive Software, Inc.(NASDAQ: TTWO)がすべての株式を保有する同社の販売レーベルです。

    *「善人と悪人とアンデッド」はレジェンダリー・エディションとシーズンパスに含まれており、プレイするには『マーベル ミッドナイト・サンズ』ゲーム本編が必要です。個別での購入も可能です。

    【映像素材】DLC第1弾の紹介トレーラーはこちら
    【画像素材】以下のURLよりダウンロードをお願いいたします。
    https://xgf.nu/ScBd

    配信元企業:テイクツー・インタラクティブ・ジャパン合同会社

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ

    (出典 news.nicovideo.jp)


    ウォルト・ディズニー・カンパニー > マーベル・エンターテインメント > マーベル・コミック マーベル・コミック(英名: Marvel Comics)は、アメリカ合衆国のニューヨークに本社を置く漫画出版社である。 1939年にマーティン・グッドマン(英語版)を社長に、その甥で当時十代のスタン・リーを…
    27キロバイト (2,587 語) - 2022年12月27日 (火) 03:48


    <筆者コメント>
    マーベルの中でも最もフザケタキャラクターデッドプール。
    私はこのキャラクターが大好きです。映画でもライアンレイノルズさんがピッタリなオフザケ演技をされていてよりデップーが好きになりました。っていうファンの感想。


    <Amazonでのご購入>



    【『マーベル ミッドナイト・サンズ』でデップ~デップ~デッドプールが大暴れ!このゲームめっちゃ評判良いんだなww】の続きを読む



    『ドクターストレンジ2』もうディズニー+で無料配信されてる!ワンダが別世界のヒーロー殺しまくってヤバいだろwwwww


    ドクターストレンジ/マルチバースオブマッドネス』(Doctor Strange in the Multiverse of Madness)は、マーベル・コミックのキャラクタードクターストレンジ」をベースとする、2022年公開のアメリカ合衆国のスーパーヒーロー映画。監督はサム・ライミ、脚本
    37キロバイト (3,586 語) - 2022年6月22日 (水) 17:34
    (筆者コメント)
    ぜひディズニープラスで配信中の『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』を観てからスレをご覧下さい!ひと言で言うとワンダがバケモノ並みに強くて、別の世界のいわゆる「アベンジャーズ」のようなヒーローたちを瞬殺するシーンに笑ったしまいました。チート過ぎる強さでしょww
    6人のヒーローをワンダが瞬殺する場面を解説すると、声で全てを破壊するブラックボルトの頭を爆発させ、ゴム人間のミスターファンタスティックをさけるチーズのようにバラバラに!女性版キャプテンアメリカであるキャプテン・カーターを持っていたシールドを奪って胴体真っ二つにして、黒人キャプテンマーベルをペッチャンコにした後、マインドコントロールを得意とするチャールズ・エグゼビアの首をボキ!完全にホラー映画になっていたし、ワンダの強さを再確認するとんでもない映画でした。この映画が今後の作品などう繋がるのか楽しみで仕方ありません。

    スレはここから↓
    1 :2022/06/08(水) 13:37:09.38
    元天才外科医にして、上から目線の最強の魔術師ドクター・ストレンジ。

    時間と空間を変幻自在に操る彼の魔術の中でも、最も危険とされる禁断の呪文によって“マルチバース”と呼ばれる謎に満ちた狂気の扉が開かれた──。

    何もかもが変わりつつある世界を元に戻すため、ストレンジはかつてアベンジャーズを脅かすほど強大な力を見せたスカーレット・ウィッチことワンダに助けを求める。
    しかし、もはや彼らの力だけではどうすることもできない恐るべき脅威が人類、そして全宇宙に迫っていた。
    さらに驚くべきことに、その宇宙最大の脅威はドクター・ストレンジと全く同じ姿をしていて…。

    5/4(水)公開

    公式サイト
    https://marvel.disney.co.jp/movie/dr-strange2/about.html

    関連スレ
    アベンジャーズ AVENGERS マーベル・シネマティック・ユニバース MCU 519
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/cinema/1653740528/

    前スレ
    ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス Part9
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/cinema/1652586002/ VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:: EXT was configured

    【『ドクターストレンジ2』もうディズニー+で無料配信されてる!ワンダが別世界のヒーロー殺しまくってヤバいだろwwwww】の続きを読む



    【漫画】私「ドクターストレンジって名前カッコいいよね」→友人「キテレツ博士やで?」ワロタwwwwww


     考えてみると「なるほど!」と思ってしまうツイートを、イラスト付きで紹介する企画「その視点はなかった」。今回はzenさんの友達が指摘した、あるヒーローの名前についてのお話です。

    【画像】ドクター・ストレンジを日本語にすると

    ●直訳すると確かにそうなる

    ・・・・・・

    「本名でドクターストレンジって名前ずるない?かっこよすぎやんな」って言ったら友達に「キテレツ博士やで?微妙なとこよ」って言われてしおしおになってる

    (zenさんのツイートより)

    ・・・・・・

     マーベル作品のスーパーヒーローとして、人気を集める「ドクター・ストレンジ」。アメコミ好きでなくても、実写映画を見た人は多いのではないでしょうか。

     友達との会話でzenさんは、そもそも「ドクター・ストレンジ」という名前がカッコ良いと話します。職業と本名「スティーブン・ストレンジ」の名字を組み合わせるだけで、「アイアンマン」とか「ブラック・ウィドウ」みたいなコードネームっぽくなるのは、確かにずるい!

     しかし、これを聞いたzenさんのお友達は「キテレツ博士やで?」と一言。確かに日本で似ているキャラクター名を探すと、これがしっくり来ます。この指摘に、zenさんは思わずしおしおとなってしまいました。

     ツイートを見た人からも「友達の和訳のセンスに嫉妬」「マーベルから一気に藤子不二雄臭が濃くなりましたね」と、その指摘に脱帽する人が。一方で「奇天烈博士って書いたらわりとアメリカ受けしそう」という意見もありました。

    (イラスト:野田せいぞ)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』(Doctor Strange in the Multiverse of Madness)は、マーベル・コミックのキャラクタードクターストレンジ」をベースとする、2022年公開のアメリカ合衆国のスーパーヒーロー映画。監督はサム・ライミ、脚本
    37キロバイト (2,852 語) - 2022年6月10日 (金) 20:31


    (筆者コメント)
    私もMCU作品は全て観ていて、ドクターストレンジも大好きなキャラクターの1人ではありますが、考えてみたらヒーロー名に名前入ってるのにすごくカッコいいってこのキャラぐらいじゃないですかね?名前までカッコいいとかズリィ~わ・・・!

    関係ないけど映画って監督でガラッと雰囲気変わりますよねww
    ドクターストレンジの最新作は完全にホラー映画やったしねぇ。

    <このニュースへのネットの反応>

    【【漫画】私「ドクターストレンジって名前カッコいいよね」→友人「キテレツ博士やで?」ワロタwwwwww】の続きを読む



    日本はなぜ「アバター」や「アイアンマン」のような映画を作れないのか?


    Rupert "Jim" Rhodes) トニーが戦えなくなった時にアイアンマンの代役を務めた。死を装っていたトニーに憤怒して袂を分かち、ウォーマシンを名乗るようになった。 実写映画版にも登場。二作目からはウォーマシンとして、三作目ではアイアン・パトリオットとして活躍する(俳優は第一作と二作目以降で代わっている)。
    30キロバイト (3,230 語) - 2022年2月17日 (木) 07:24
    (筆者コメント)
    タイトルの通り、確かに日本とアメリカのアクション映画を比較するとレベルの違いを感じてしまいますよね。単純に
    CG技術の差と言うのもありますが、私の考えだと日本人という平たい顔のアジア系が漫画・アニメの恰好をしてもコスプレ映画にしかならないからです。そして何より、そのコスプレ映画にお金を出す者がいないんですよ。おもちゃメーカーなので仕方ないのですが、戦隊ものや仮面ライダーのCGを見ると鼻で笑ってしまう。


    スレはここから↓
    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2022/05/15(日) 16:59:52.502

    なんで?


    【日本はなぜ「アバター」や「アイアンマン」のような映画を作れないのか?】の続きを読む


    『ドクターストレンジ MoM』が好評!サム・ライミ監督らしい作品に仕上がる!ホラー感が強すぎな部分が・・・ww


    『ドクター・ストレンジ』続編、異世界ストレンジ誕生のカギは負の要素 サム・ライミ監督が証言
     映画『ドクター・ストレンジ』の続編『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』(公開中)を手がけたサム・ライミ監督が、本作に登場する“…
    (出典:シネマトゥデイ)


    ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』(Doctor Strange in the Multiverse of Madness)は、マーベル・コミックのキャラクタードクターストレンジ」をベースとする、2022年公開のアメリカ合衆国のスーパーヒーロー映画。監督はサム・ライミ、脚本
    27キロバイト (1,556 語) - 2022年5月4日 (水) 12:40


    (筆者コメント)
    本日が公開初日の『ドクターストレンジ MoM』ですが、ホラー感が強めの作品のようですね。ディズニープラスオリジナルのドラマを観ていないとピンと来ないこともあるかも知れませんね。

    【『ドクターストレンジ MoM』が好評!サム・ライミ監督らしい作品に仕上がる!ホラー感が強すぎな部分が・・・ww】の続きを読む

    このページのトップヘ