アニメ・ゲーム 最速情報 ”ドンドン”

ようこそ!このブログの主であるラヴァロンです!

20年以上『ONE PIECE』大好き人間やってます。
主にONE PIECEの考察や感想記事を投稿していきます。
他にもゲーム、漫画、アニメ、声優、玩具、特撮ヒーローなどの記事も投稿するので興味ある方はTwitterアカウントのフォローをお願いします。最新情報をお届け致します。
気軽にコメントして下さい。お待ちしております!

    タグ:特撮ヒーロー


    【感動話】戦隊ヒーローオタクの男性、彼女にカミングアウトして振られる!しかし、転機が訪れる!

     自分の趣味や好きなものを誰かに否定されると、自信を持ってそれが好きだと言えなくなってしまうことがあります。今回は、過去に趣味を否定された男性が新しい一歩を踏み出したエピソードをご紹介します。

    過去に否定された趣味

     都内で一人暮らしをする内藤弘樹さん(仮名・27歳)は、幼い頃からスーパー戦隊シリーズが大好きで、今でもグッズを集めたりイベントに参加したりと趣味として楽しんでいました。しかし、そんな大好きな趣味が原因で、数年前女性に振られたことがあるのです。

    「彼女とは職場で知り合って1年近く付き合っていたんですが、いわゆるオタク趣味と言われるようなものは無縁のタイプでした。だから戦隊オタクだと知られたときにドン引きされて、しかも否定までされた挙げ句、振られてしまったんです」

     内藤さんは元彼女から趣味について『気持ち悪い』などのひどい言葉をぶつけられ、それが大きなショックとなり、それ以降、恋愛からは離れていたといいます。そしてさらに趣味にのめり込んでいきました。

    友人からの紹介で出会いが…

     そんな内藤さんに転機が訪れたのは、元彼女に振られてからちょうど2年ほど経った頃。振られた当時に、とても親身になって話を聞いてくれた友人のDさんから「紹介したい人がいる」と言われ、呼び出されたのです。

    呼ばれた居酒屋に行ってみたら、DとDの彼女、それと知らない女性がいました。わけもわからないまま席につくと、女性はDの彼女の友人だと丁寧に挨拶してくれて、とても礼儀正しくて可愛らしい子だなと思ったのを覚えています」

     友人のDさんが連れてきた女性のMさんは、礼儀正しいだけでなくとても話し上手な人でした。始めは警戒していた内藤さんもすぐに打ち解けることができ、最後にはDさん促され、LINEを交換することになりました。

    LINE

    突然の告白とカミングアウトと驚き

     女性との深い関わりをしばらく避けていた内藤さんは、始めこそLINEに乗り気ではありませんでした。しかし、日々会話をしたり何度か会ったりしていくうちに、徐々にMさんに惹かれていくのに気がついたのです。

    話も合うし、とても気遣いができる子で、いいなって思うまで時間はかかりませんでした。でも、趣味のことは隠したままでしたし、ひどい振られ方をしたことを思い出してしまい、好きになっていのか悩んでいたんです」

     そんな内藤さんの態度にしびれを切らしたのか、ある日のデートの後、MさんからLINEで告白をしてきたのです。驚きと嬉しさ、そして女性に言わせてしまった申し訳無さから、ついに内藤さんはオタクであることをカミングアウトします。

    LINE

    「ほぼほぼ振られるだろうと覚悟してカミングアウトしたんですが、Mからの返事は僕が予想もしていないものでした。なんと『私も戦隊オタクだ』と言われたんです。始めは驚きすぎて何も反応できませんでした」

    戦隊オタクに自信を。友人の気持ち

     まさかの同じ趣味つ同士だった2人。よくよく話を聞くと、実はもともとDさんは、同じ趣味だからMさんを紹介したようで、Mさん自身も最初から内藤さんが戦隊オタクであることを知っていたというのです

    「Dは僕の趣味を否定しない人をわざわざ探してくれて、しかも僕からカミングアウトすることで過去のトラウマを振り切ってほしいと考えていたみたいなんです。それで、Mには自分から同じ趣味であることを言わないようにお願いしていたようで…」

    LINE

     Dさんのはからいによって好きなものを好きだと自分の口からまた言えるようになった内藤さん。その後改めてMさんに告白し、2人は付き合うことになりました。今では2人でオタク活動に勤しみ、とても楽しい毎日を送っているといいます。

    「振られた当時から『好きなものに自信を持て』と言い続けてくれて、しかもこんなに素晴らしい相手まで紹介してくれたDには頭が上がらないです。僕もいつかDが困ったときや悩んだときは絶対に力になりたいと思っています」

    <TEXT/つる>

    【つる】

    食べること、お酒、音楽、辛いものが大好き。30代になっても派手髪から抜け出せません。外に出るのはお酒が待っている時だけという姿勢を崩さず、今日も適当に生きています



    (出典 news.nicovideo.jp)

    特撮技術が大きな役割を果たして製作された作品群も含めて「特撮」と総称することもある。また、現在ではこの言葉が使われていた古い時代の作品群を指す通称としてや、この頃に盛んだった「特撮ヒーローもの」など一部の作品群を指す通称としても使われている。 撮影技術・特殊効果としての「特撮
    14キロバイト (1,866 語) - 2021年7月12日 (月) 13:30


    筆者コメント
    これは特撮ヒーローが好きな人はすごく分かる話ですね。確かにいい年してヒーローグッズを集めてると知られると恥ずかしい、バカにされると思っています。この方、本当に良い人に会いましたねww


    <このニュースへのネットの反応>

    【【感動話】戦隊ヒーローオタクの男性、彼女にカミングアウトして振られる!しかし、転機が訪れる!】の続きを読む


    映画やドラマで共演してほしい特撮ヒーロー出身の俳優たち!

    特撮技術が大きな役割を果たして製作された作品群も含めて「特撮」と総称される。また、現在ではこの言葉が使われていた古い時代の作品群を指す通称としてや、この頃に盛んだった「特撮ヒーローもの」など一部の作品群を指す通称としても使われている。 撮影技術・特殊効果としての「特撮
    14キロバイト (1,816 語) - 2021年4月26日 (月) 11:08



    (出典 cv.bkmkn.kodansha.co.jp)


    筆者コメント
    佐藤健、オダギリジョー、竹内涼真、純烈のメンバーなど、今テレビで活躍する俳優や歌手の中には結構特撮ヒーロー出身の方が多いんです。今回はそんな俳優や歌手など今後共演してほしい人たちをあげていくスレをまとめました。これ正直ワクワクしました。

    意外と知られてない特撮出身俳優

    綾野剛(仮面ライダー555)

    玉山鉄二(百獣戦隊ガオレンジャー)

    松坂桃李(侍戦隊シンケンジャー)

    吉沢亮(仮面ライダーフォーゼ)

    千葉雄大(天装戦隊ゴセイジャー)

    オダギリジョー(仮面ライダークウガ)

    志尊淳(烈車戦隊トッキュウジャー)

    横浜流星(烈車戦隊トッキュウジャー)

    山田裕貴(海賊戦隊ゴーカイジャー)

    千葉雄大(天装戦隊ゴセイジャー)

    金子昇(百獣戦隊ガオレンジャー)

    玉山鉄二(百獣戦隊ガオレンジャー)

    永井大(未来戦隊タイムレンジャー)

    竹内涼真(仮面ライダードライブ)

    福士蒼汰(仮面ライダーフォーゼ)

    菅田将暉(仮面ライダーW)

    佐藤健(仮面ライダー電王)

    水嶋ヒロ(仮面ライダーカブト)

    杉浦太陽(ウルトラマンコスモス)

    つるの剛士(ウルトラマンダイナ)

    唐沢寿明(ライダーマン)

    などなど・・・


    関連記事

    【画像】『百獣戦隊ガオレンジャー』イエローの現在が変わり過ぎてて受けるww

    【特撮】未だに『仮面ライダークウガ』を愛するファンが大勢いる理由は・・・

    【玩具】SOHDO 仮面ライダー今後発売予定商品

    「忍者戦隊カクレンジャー」の主題歌がカッコいいOP 1位 決定?

    特撮『ビーファイター』って知ってる?ヒロインが敵にムリヤリ○○される場面にファン盛り上がる!


    1 名無しより愛をこめて :2021/03/17(水) 16:00:29.38

    松坂桃李吉沢亮
    兄弟役で


    【映画やドラマで共演してほしい特撮ヒーロー出身の俳優たち!】の続きを読む

    このページのトップヘ